就活サイト

23卒が勝ち組になれるオススメの新世代就活サイトまとめ

この記事では23卒にオススメな新世代就活サイトを紹介してみようと思います。

僕も就活の時は手当たり次第就活サイトに登録していましたが、メールが無限に来るだけで使えないサイトも多かったです。

他のサイトではオススメ30選!みたいにまとめてますが、そんなに登録したら死ぬし使いこなせないです。

登録は上質の就活サイトだけでいいです

結論から言うと、本当に上質で新世代の就活サイトだけをトライして使えばいいと思っています。それで第一志望の内定や結果的に就活勝ち組勢になれます。

この記事で紹介する就活サイト

 

オススメな就活サイトとは?

まずここが曖昧になってる人と就活メディアが多すぎて、結果的にみんないらない就活サイトを大量に登録しちゃってます。

僕のオススメな就活サイトの定義は、

  1. 大手や優良ホワイトの内定が取れる
  2. 直近の内定者の情報がある
  3. 就活生をカモだと思ってない

就活エージェントとか逆オファーも結局はブラック企業とかよく分からない中小企業に斡旋されたりする可能性があります。

粗悪な会社だとカモだと思ってないのでそういうことが起こり得ます。そんな会社に限って電話がしつこかったりメールをスパムみたいに送ってきます。

もうそういう就活サイトに登録するのは時間の無駄だし、就活をカオスにさせるだけなので絶対に登録しないでください。

また、最も就活の最新事情を知っているのは最新の内定者です。彼ら彼女らが一番就活事情を知っています。

そういう人たちの情報がちゃんと結集されているサイトを使わないと、古い情報や間違った情報を取得することになるので命取りになります。

上の三つの条件を踏まえて選んだ就活サイトです。

しっかり使いこなせば、周りを出し抜いて就活勝ち組になれるので是非トライしてみてください。

Offer Box

逆求人の筆頭サービスです。キミスカとか他にもありますが、OfferBox一つ登録しておけば良いと思います。

オファーの質が高く、大手や優良ホワイトの選考にガンガンに乗れます。

自己分析ソフトも優秀なので、手っ取り早く自己分析したい人にもオススメ。

▼Offer Boxの公式サイトへ行く→https://offerbox.jp/

\30秒の登録で逆オファーが届く/

今すぐ使ってみる

※良いオファーは早い者勝ちなので早めに

Unistyle

ES見れるサイトは色々とあるが、ここは種類も豊富でなにより選考体験記が充実している。

また、コラムも赤裸々に書いてあるので上辺だけじゃない情報を求めている人には特にオススメ。

馬鹿みたいにメールが来ることもないし、最初の方でチェックを外せるので迷惑メール対策もできる。

▼Unistyleの公式サイトへ行く→https://unistyleinc.com/

\選考情報がダダ漏れ/

今すぐ読む

※手遅れにならないうちに対策を練ろう

Matcher

就活の時に実際に使っていたOBOG訪問ツールです。

大学の先輩とかに行きたい企業のOBOGがいないケースはよくあります。いても全然参考にならないバックグラウンドの持ち主の場合もあるんですが、Matcher使うと自分が到達できない人と繋がれるので使う価値ありです。

今はズームでもできるらしいので、そっちの方がオススメ。女性のOBOG訪問とかが色々と問題になることもあるので。。

安心安全に先輩たちに意見を聞きましょう。そういう意味でも使いやすいです。

【公式】https://matcher.jp/

就活攻略論

就活記事は大手じゃない方が親身でより具体的なケースが多いです。

特に就活攻略論は毎年、多くの就活生に支持されている老舗の就活サイト。圧倒的な情報量があり、読みやすい。

 

月間50万PVで就活生に寄り添った情報提供を徹底しており、就活生をカモにしようとしている大人に見せつけたいほどに仕上がっている就活サイトだ。

【公式】https://shukatu-man.hatenablog.com/

open work

会社のリアルな口コミをここほど見れるサイトはない。

年収や働きやすさなんて、説明会では全く教えてくれないが、オープンワークを見れば1発。いいとこも悪いとこも見れる。(大抵は嫌なとこ)

本音の情報をみれる。学生でも登録すれば口コミを見れるようになるので登録してみるといい。

【公式】https://www.vorkers.com/

オススメ就活サイトのまとめ

こんな感じになりました。

就活サイト多すぎて混乱すると思うんですが、優良サイトを選んで自分の時間を無駄にしないようにしてください。

就活は情報戦なので、質の良い情報を素早く手に入れて行動するのが肝心。

読むのもいいですが、実際に手と足を動かすことが一番内定に近づくので、「行動」することを心がけて大切な新卒の就活を勝ちきってください!

  • この記事を書いた人

芝さん/SPI専門家

就活の名人を運営している芝さんです。年間のべ100万人の就活生が当サイトを参考にしています。SPI・webテスト専門家です。ゼミ友と組んでSPIの対策をしていたのでテスト対策や就活情報を掲載しています。

-就活サイト