就活コラム

創価大学は中堅大学の中では就職最強なんじゃないか?って思った理由を書く

maxresdefault

東京は八王子の山の方にある創価大学。八王子は大学が20近くある隠れた学園都市なのだが、創価大学はそういう場所に位置している。駅からバスで20分近くかかるが、昨今の就職実績はすこぶる良い。

ヤクルトの小川やナイツの出身大学としても有名だろうか。

偏差値は50近くの中堅大学だが付属の創価高校は偏差値70。レベルは高い。早慶MARCHの就職実績を調べているうちに突如出てきたこの大学が「中堅大学の中では就職最強なのでは?」と思ったのでその理由を書いていく。

 

普通に総合商社とか商社とか外資系が出てる

創価大学のホームページには就職実績がきちんと明記されている。

https://www.soka.ac.jp/career/result/

過去3年間でいうと

総合商社…三菱商事 三井物産

ディベロッパー …清水 鹿島 大成

マスコミ…朝日新聞

銀行 証券 … 野村証券 大和証券 三菱東京UFJ 三井住友不動産

外資 GE Google ゴールドマンサックス IBM マイクロソフト デロイト アクセンチュア PwC

などなどそうそうたる顔ぶれになっている。

創価大学の全学生数は約8000人。これは東京のその他の大学に比べれば少ない(例えば明治は3.5万人)のだが、この就活実績だ。

特に外資系には圧倒的に強いことが伺える。人数の記載はなかったが、偏差値50の中堅どころの大学にしてはかなりの就職実績だと考えることができるんじゃないか?

 

何故か?

開学の年数も浅く、生徒数も少ない。都心からも離れているのにこれほどまでの実績を残すのは何故だろうか。

一時期はバッシングも多く日系企業から厳しい目を向けられることもあったと聞くが、この実績を見ればそれは昔のことではないかとも思う。少し理由を探ってみる

学生は優秀だからかも

東大を蹴るのは創価大学の生徒である、と言われたもんだが、その趣は今でもあるのかもしれない。創価大学は創価学会系の大学である。青山学院や立教もミッション系の大学だが、それと同様の類となる。

東大や早慶よりも創価大学に魅力を感じる生徒はおそらく一定数いるので学力があっても創価大学に行く学生もいるんだろう。その学生が就職実績を引っ張っていると推測できる。

実際かなり英語や留学に力を入れていることがホームページからわかる。外資系からのウケがいいのもそういうところかも。外資は学歴で見る、って感じじゃないし。

って言っても学歴フィルターだなんだって言われる今の就活でこれだけ成績残しているのは素直にすごいね。

fashion-men-vintage-colorful-medium

 

ちなみに

アメリカの大学はそもそも各地域でキリスト教の牧師を要請することが目的で建立されたのでほとんどが宗教的バックグラウンドを持っている。青山学院、立教、ICUなどがその流れを組んでいる。

現在アメリカの大学がそうであるように宗教的バックグラウンドを歴史的に持っていてもあまり感じないのが普通だ。幹部を要請することを目的とした大学はほとんどない。創価大学も同様だと考える。

お世話になっている会社

これは完璧に推測になるが、創価学会のお得意様になっている企業は創価大学に枠を設けているのではないかということだ。

創価大学の創設者である池田大作氏と松下電器創業者の松下幸之助は交流があったことが知られている。よって見る限りパナソニックの就職は多い。(パナソニックの幹部に創価大学出身の人がいたはずだ)

また、会館の設立に関しては当然ディベロッパーや設備会社と関係がある。主要取引の銀行や機関紙の印刷や広告に伴ってマスコミとの関係もあるだろう。コンサルや証券を使っている可能性もある。

これは他の大学にも『学校推薦』という形で歴然と存在しているので別に良いんだけど、特に創価大学は取引先との関係もあるので就職枠が設けられているのではないだろうか。

 

まとめ

外資系の就職実績が良いところに私は注目している。外資系はフラットに採用をするから、本当の実力で人間を採用する。創価大学には優秀な人間がいる、ということが徐々に浸透しているのではないだろうか。

創価大学は偏差値的には日東駒専のレベル層になるが、就職実績だけで見ればその層を遥かに抜きん出ている。もちろん大学の価値は就職実績によらないが、こういう指標で大学を探してみるのも一つではないだろうか。

【厳選】志望企業の内定率をあげるオススメの就活サービス

就活は馬鹿正直にやってるとどんどん差をつけられて消耗します。

就活で無双する学生は最新の就活サービスをフル活用して効率よく就活戦に挑んでいます。 できる限り近道して有利に内定を取ってください。

しかし、就活サービスと言っても質が悪いのもあれば良い物まで入り混じっていてカオスな状況だ。中には就活生を金としかみてない業者もある。ここでは本当に第一志望、志望業界への内定率をグッと押し上げてくれる就活サービスを紹介したい。

就活は情報戦なので是非登録して周囲と差をつけて欲しい。

内定者ESが見れる【Unistyle】

選考内容の充実度は一番。内定者の詳細なアドバイスと戦略が見れる。見れるES数は5万。志望企業の内定者ESは間違いなく無料で見れるし、良いのか?ってぐらい選考情報がダダ漏れしてるので見ないのは損です。

こんな就活生にUnistyleがおすすめ

  • ESを手っ取り早く、もっと良くしたい
  • 大手企業を狙っている
  • コロナ以降の最新の選考情報が知りたい

コロナで大盛況の【OfferBox】

コロナで大手企業が続々と参入する逆求人系サービスの筆頭。 これひとつ登録しておけば、寝ててもオファーが来るので楽大手やホワイトからの内定チャンスも増えるので登録した方が良い。良いオファーほど早くなくなるので、早めの登録がオススメ。OfferBox の自己分析ソフトも優秀で、質問に答えるだけで簡単にグラフ化された自己分析ができる。

こんな就活生にOfferBox がおすすめ

  • 大手&優良企業からの逆オファーが欲しい
  • 自己分析を簡単に済ませたい
  • まず一つ内定を手に入れて心を落ち着かせたい

22卒に人気の記事

1

この記事ではwebテストとSPIの解答集をまとめ、その中で何が一番良いのかと使うリスクについて書きます。 WebテストとかSPIテストセンター もう無理!ってなったら思いつくのは答えが詰まった解答集を ...

2

この記事ではSPIを極力受けたくないけど、良い会社に行きたい人向けにSPI必要ない企業、実施しない企業をまとめてみました。 もちろん大抵の優良や大手になるとSPIなり玉手箱なテストを設けることで就活生 ...

3

毎年SPIの対策が遅れてボロボロの得点を叩き出し、就活までボロボロになっている就活生は多数いる。 SPIできなかった、全然できないなんて人もいるだろう。 ある程度時間をかけないと足切り点まで点数をあげ ...

4

SPIでどの企業に受かったら使い回しても可能なの?とかこの企業のボーダーラインってどれくらいなの?というのはかなり気になるところだ。 実際、企業によってそのボーダーラインはまちまちだし毎年多くの就活生 ...

5

この記事はSPIを対策なしで挑んだりノー勉で受けようとしてる人に向けて考えたものを書いてみます。 SPIをノー勉でチャレンジしようとしているそこのあなた。 その戦略は実は悪くなかったりするが、就活失敗 ...

-就活コラム

© 2021 【22卒用】SPIテストセンター7つの高得点目安と判断基準 Powered by AFFINGER5