テレビ局

テレビ東京の選考内容と対策まとめ!先の時代を読む力はあるか?

投稿日:

テレビ東京は「NARUTO」や「ポケモン」など日本だけではなく世界でも人気のアニメがあるのが特徴です。最近では「妖怪ウォッチ」など一大ブームとなった番組もあり、アニメに強みがあります。

もちろんアニメだけではなく「ワールドビジネスサテライト」や「開運!なんでも鑑定団」なども人気です。子供から大人まで幅広い層の視聴者に支持されているテレビ局です。

またテレ東伝説と呼ばれる一貫した放送姿勢も人気の要因でもあります。大事件や災害などで各局が特別報道番組に切り替えてもテレ東はテロップで速報を出すのみに留めるという伝説があります。

自社の番組に強い誇りを持っているからこその行動であり、その自信が根強いファンを持つことにも繋がっています。

テレビ東京の求める人材像

 

テレビ東京がHPで公開している採用メッセージは「君の手でテレビをなな色に」です。これはどんな色にも染まらない一貫した姿勢。逆にどんな色にでもなるという自由な発想や行動力を表しています。

 

テレビ業界は今変化の渦中にいます。ここで落ち込んでしまうのか、またこれを乗り越えて強く成長できるかは各局の努力次第です。困難にも簡単に屈しない一貫した強い精神やこだわり。そして状況を打開するための柔軟な発想や軽いフットワーク。まさに柔と剛を併せ持つ人材が求められています。

 

前提としてはテレビが大好きなこと。そしてテレビの可能性を極限まで信じているということです。テレビを信じていなければ何色にも変えることはできません。逆にテレビの力を信じればこそ、困難なことにも打ち勝っていけるのです。

 

テレビ業界というと一見華やかに見えますが、テレビ東京では華やかでもあり、そして時に泥臭くもあります。そういった様々な状況を自ら力で切り開くことが出来る人材が求められています。

 

ESで通りやすい内容

 

2017年卒のテレビ東京のESの質問は、あなたにとってテレビとは何か。学生時代最も力を入れてきたことについて。テレビ東京でやりたいことを具体的になどです。

 

他のテレビ局とは違い質問数も少なく作成の手間はそれほどかかりません。しかし質問数が少ないからこそ、一問一問の答えが重要になります。

 

テレビとは何かの質問では、テレビが今までの自分をいかに支えてきたか。またテレビによってどのような影響を受けたかについて書きましょう。また影響を受けたテレビを書くのであればもちろんテレビ東京の番組を書きましょう。

 

自分にとってテレビとはなくてはならない存在なのだということがアピールできればテレビ愛が伝わります。まずはテレビ業界を志望する理由としてこの質問に答えるようにしましょう。

 

学生時代に最も力を入れたことは自分の手で何かを変えた。あるいは自ら行動し、挑戦した出来事について書きましょう。ただ言われるがままに頑張った経験ではなく、自発的に行動したということがポイントになります。

 

自発的に行動したということで、能動的、行動的。向上心があるなどアクティブな印象を与えることが出来ます。またなぜそのような行動を取ったのか理由についても加えておくとさらに分析力。作戦力などもアピールすることが出来ます。

 

テレビ東京でやりたいことは志望動機だと思って書きましょう。テレビは自分にはなくてはならない存在だということはアピール出来てしますので、今度はテレビ東京でなくてはならない理由を書きましょう。

 

テレビ東京の既存の番組を挙げ、そのような番組を作りたいというだけでは弱いです。もっと本質的に、テレビ東京にしかない精神や風土。テレビ東京だからこそ成し得ることについて書きましょう。

 

選考情報(面接の詳細)

 

2018年卒のテレビ東京の選考は6月よりも前倒しで進められています。面接回数は基本的には4回ですが毎年若干の変動があるようです。

 

ES提出時にWEBテストがあります。WEBテストはTG-WEB形式ですので事前に勉強しておきましょう。

 

1次は個人面接です。他のテレビ局の面接でも言えるように序盤の面接はとにかく時間が短いです。簡潔に答えるようにしましょう。30秒程度の自己紹介と志望動機。その他気になって点についてランダムに聞かれます。

 

2次では志望動機に加えてどんな番組を作りたいかなどについても聞かれます。またどんな番組が好きかなども聞かれますので、テレビ東京の番組をいくつかリストアップしておきましょう。

 

筆記試験は企業オリジナルです。言語、計数、英語、一般常識、時事問題に加えて小論文もあります。かなり盛沢山なので集中力が切れないように注意しましょう。

 

3次では年齢層がぐっと上がります。少しずつ緊張感や圧迫感が出てくるので気をつけましょう。志望動機などについては特に詳しく聞かれることが多いので注意しましょう。

 

最終はさらに重厚な雰囲気で進みます。またより具体的な仕事や将来のビジョンについて聞かれるのでしっかりとプランを練っておきましょう。内定の連絡については当日か数日以内。その他の面接に関しても同じで連絡は早いと言えます。

 

最後に選考のポイント

テレビ東京は世界に誇る日本のアニメを数多く放送しています。またテレ東伝説にもあるように独自のスタイルを貫き通す、職人気質な一面もあります。

様々な顔を持っているテレビ東京ですが、採用メッセージにもあるように就活生にも様々な能力、色を求めています。

今あるものを変えずに守っていくという強い気持ち。時代を読み、最先端を走る何色にでもなる柔軟な思考。相反する二つの要素をバランスよく保ちながらテレビ東京は進化を続けています。それらをアピールするにはテレビ愛がないことには始まりません。テレビが大好き、テレビ東京が大好きだということをアピールし、テレビ東京の想いに共感することが内定への近道です。

注目第一志望企業に内定したESを見ておこう→Unistyle34,5463人が参考にしました。

注目大手企業からスカウトが届いて内定確率UP→キミスカ21,465人が参考にしました。

注目SPI対策はアプリで。正解率が出るのは→【Start就活】54,953人が参考にしました。

就活生によく読まれている記事

1

  今年も就活の季節がやってきました。 2017年は売り手市場でした。 2018年もそうなることが予想されてます。 なので、相変わらず就活生にとっては有難い年になっています。19卒のみんな、 ...

2

  テストセンターの答えを受験者に教えないシステムは、誰にメリットがあるの?っていう話なんだけど、そのせいで悩む就活生がたくさんいるので考察してみよう。 つまり、どのようにSPI(テストセン ...

3

19卒の方、こんにちは。この記事では「とりあえず就活やるか」と思ってくれた大学3年生や院生に向けて来る2018年の流れを書いてみようと思います。そんな記事は割と巷にありふれているんですが、僕なりの辛辣 ...

4

就活生の皆さん、こんにちは。就活を始めるにあたってはまず「就活サイトに登録しよう!」と思っている方も多いのではないでしょうか。マイナビやリクナビの定番を登録する人は多いと思いますが、それ以外にも数多く ...

-テレビ局

Copyright© 就活の名人 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.