就活コラム

start就活を実際に使ってみた感想と世間の口コミを集めてみた

更新日:

就活生の皆さん、こんにちは。就活を始めるにあたってはまず「就活サイトに登録しよう!」と思っている方も多いのではないでしょうか。マイナビやリクナビの定番を登録する人は多いと思いますが、それ以外にも数多くの就活サイトがあって、

どれを選べばいいんだ?

と迷ってしまうこともしばしば。しかし、あれもこれもと登録しているうちに結局何に登録したのか忘れてしまって、使いこなしていない就活生は数多くいます。最近そんな就活生のために優良サイトに一気に登録して管理できる【Start就活】というウェブサービスを発見し、実際に使ってみました。その使い心地や評判などを集めてみたので、是非参考にしてみてください。

【Start就活

  • 最強のSPI対策
  • 優良就活サイトの管理
  • 企業の選考情報の見逃しがなくなる

就活を成功させたい就活生に絶対にオススメの就活サイトです。

start就活を使ってみた

50サイトに一気に登録することができますが、最初の段階で「どんなサイトに登録をするか」選ぶことができます。選べるサイトは主に、下記の通りです。

このサイトでも登録をオススメしているのがニクリーチや、Meets Companyなどです。スカウト系のサイトに登録しておくと、大手の人事から直接声をかけてもらって特別選考ルートに乗れるので便利ですよ、マジで。まだ利用者が少ないので早めに登録しておいて使っておくとチャンスです。

他にもあさがくナビに登録しておくと後々SPIのもしを受けることができるのでこれはどちらにせよ登録が必須になります。Jobrassは企業選考情報がかなり載っているので大手志望にとってはたまらない情報があります。

いらないな、と思ったサイトは登録しないということも可能なので、自分が必要だと思ったサイトに登録するようにしましょう。

問題はこれらを一つ一つ登録しようとすると時間がかかる、ということです。一般的に5,6時間かかると言われてます。個人情報から志望職種から一つ一つ記入しないといけないからです。

これを一回の入力で登録してくれるのが 【Start就活】というわけです。

\ライバルに内緒で始めよう!/

一気に登録された利点

ということで実際に使ってみました。僕は全部で20ぐらいに登録しました。後で個別にメールがくるんですが、それでログインしてみるとしっかりと登録されています。これで一つ一つ登録する手間が省けたことになります。

スマホでアクセスするんですが、コンパクトにまとまっているので使い勝手は良いです。全体的にシャープというか洗練されたデザインになってます。

 

SPI対策が有能

就活サイトに一気に登録してくれるのもありがたいんですが、SPI対策としてもかなり優れています。

というか実際に使ってみると一番優れていることが分かります。

実際の出題範囲から練習問題を数多くご用意しました。ジャンルごとの正答率が表示されますので学習の助けとなります。

【Start就活】のすごいところは、本番に近い問題が出るだけでなくジャンルごとに正答率が出るところです。SPIの問題の一つにSPIはセンター試験と一緒で点数が分かりません。なので、ある程度自分で予想する必要があります。

何度も参考書を解くと答えを覚えてしまったりして正確に自分の点数を予測することができません。また、SPIの準備は直前期にやることも多いのでとにかく時間が少ない。SPIの全部の対策をしているとESや企業研究に時間を割けないという問題が出てきます。

なので、ジャンル別に正答率が分かると効率よくSPIの勉強ができ、自分が受ける企業の足切り点を超えているかどうかを判断することができます。

参考SPIで高得点が取れるオススメの対策方法を名人がまとめてみました

上の記事でもstart就活を使ってspiを攻略するのが良いと書きました。スマホを使って空き時間でぽちぽちと対策できるのは忙しい就活生にとってはメリットがでかすぎます。

start就活の口コミ

ということでネットに転がっているstart就活の口コミを拾ってみました。

START 就活のおかげで 一気にエントリーできるからかなりらくだ!!(^^)

一気に就活サイトに登録できるということは企業のエントリーも楽になるので、時間の短縮になります。

一元化は良いよね。それぞれの就活サイトでチェックするの面倒

就活サイトをそれぞれ毎日チェックするのって確かにかなり面倒ですよね。しかもそれやってると結局スケジュール漏れとかエントリー漏れ、ひどいと企業からのメッセージを無視したりしたままになります。

SPI対策を電車の中でできるやんけ

スマホで対策ができるのでサクサクと電車の中で問題を解くことができます。SPIは選択問題というのも幸いしてますね。

まとめ

登録のための入力時間をまず節約できるのが一点目。登録したサイトを管理できるのが二点目。SPI対策をサクサクできるのが三点目の利点になります。就活のスタートダッシュを決めるためにも早めにStart就活】に登録をして、就活準備を始めれば、希望する会社の内定確率はグンと高くなっていきます。

\ライバルに内緒で始めよう!/

就活生によく読まれている記事

1

  今年も就活の季節がやってきました。2017年は売り手市場でした。2018年もそうなることが予想されてます。なので、相変わらず就活生にとっては有難い年になっています。19卒のみんな、おめで ...

2

  テストセンターの答えを受験者に教えないシステムは、誰にメリットがあるの?っていう話なんだけど、そのせいで悩む就活生がたくさんいるので考察してみよう。 つまり、どのようにSPI(テストセン ...

3

19卒の方、こんにちは。この記事では「とりあえず就活やるか」と思ってくれた大学3年生や院生に向けて来る2018年の流れを書いてみようと思います。そんな記事は割と巷にありふれているんですが、僕なりの辛辣 ...

4

就活生の皆さん、こんにちは。就活を始めるにあたってはまず「就活サイトに登録しよう!」と思っている方も多いのではないでしょうか。マイナビやリクナビの定番を登録する人は多いと思いますが、それ以外にも数多く ...

-就活コラム

Copyright© 就活の名人 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.