SPI

【必見】SPIの結果を知る裏技!これを知れば結果が丸わかり!

更新日:

就活生の皆さん、SPIの試験を受けるのはとても不安じゃないですか?

結果がわからない試験って入試問題みたいで嫌ですよね。

基本的にSPIの結果を知ることができるのは人事部だけです。テストで間違った箇所や点数、どういう評価なのかをこちら側が知ることは一切できません。だから、みんな納得ができるまでSPIにめちゃくちゃ時間をかけて対策をします。

参考ただ、あることをすればSPIの結果を知ることができるんです。

就活に本気で対策したい人も、他の人が対策していて焦っている人にもためになる情報です。

SPIの結果を知る裏技

ベンチャーや中小企業を受ける

マイナビで検索してSPIの結果を教えることを付加価値にしている企業を検索して探す。

参考SPI受験をした後の面接や交流会で自分のSPIの結果がどうだったか教えてくれるところもあるので、カジュアル面談の時に聞いて見るといいと思います。

カジュアル面談→SPI受験→カジュアル面談のように選考に関係のない面談を多く行う企業等は特に聴きやすいです。(データとして結果を知っているが人事ではない人と面談することが多いため)

ベンチャーや中小はなかなか人に受けてもらえないので、SPIの結果を教えてくれるところがあるんですね(本当はダメ)

会社によってもどこまで教えてくれるかは様々で、テストの結果が書かれた紙を見せてくれる場合もあったり、口頭でどこかがダメで良かったのかを教えてくれる場合も様々。

Unistyleで選考内容を読むと教えてくれる企業なども書かれていたりするので要チェックです。

会社の人事と仲良くなる

志望している会社の先輩やOB訪問をした場合に教えてくれることもあります。

ただ、どこが何点というものではなく、評価の基準やどんな性格の人を採用したいといったものになります。

しかし、SPI試験の合格基準はわからなくても、志望企業が求めている人物像や必要なスキルを知ることができます。(その人物像になるように予想してSPI受験するのはなんの問題もありませんからね)ベンチャーで結果を教えてくれる興味ない会社に行くよりは時間に無駄がありませんね。

もうこれはとにかく時間をかけて行きたい企業で働いている人とコネクションを作っていくしかありません。気にいられるように頑張って、こっそりと聞いてみると良いです。

 インターン中にさりげなく聞く

短期インターン(1week~1month)では選考でSPIを受けることが多いです。

インターンに参加しないと結果を知ることはできませんが、参加するとオリエンテーションの時に結果を教えてくれる(印刷したものをくれる)企業もあります。

インターン中のふとしたタイミングに人事に結果を聞くこともできます。

参考結果について詳細を教えてくれることは少ないですが、企業によってはSPIほとんど重視していない等のコメントをもらえることもあります。特に大手でその傾向が多かった記憶がありますが、余程能力が欠如していたり、性格に難がないかをチェックしているだけです。

その場合、その企業の志望度が高い場合にはSPI対策をする必要はありませんね。

自分のことを平均的な普通の人間だと思う人はESの書き方などに時間を割くほうが効率的でしょう。

 新卒エージェントを使う

新卒エージェントという自分の性格やどんな働き方をしたいという希望から企業とマッチングしてくれる会社があります。

そこに一度行ってSPI受験結果を教えてくれる○○という業界の会社の説明会に行きたい等伝えると複数候補を出してくれます。

一度その会社で面談するという手間が入りますが、空き時間に自分で調べるのが手間という人やそもそも就活にそんなにリソースを割きたくないという場合にはこちらがおすすめです。面接の時間は約1時間、即日予約を取れることは少ないので1週間2週間後に企業が見つかる形でも問題なければ遠慮なく使いましょう。

 

適性検査対策webテストを受ける

https://job.mynavi.jp/conts/2020/s/tab/v_mogi.html
こちらから登録できます。2020卒バージョンです。毎週自分の成績を確認することができます。

毎年やっている人が多いので、先輩やOBに当時の結果はどうだったか聞いてみるのも1つの参考になると思います。

SPI結果を知ってからどうやって対策する?

企業の合格ラインを知る

偏差値や傾向を教えてもらって、自分がどこ足りないのかを知り、行きたい企業の合格ラインを超えているのかチェックする。

傾向としてどの分野に弱かったら落とす、どの分野に強かったら取りたいなど差があるので確認が必要です。数字だけでは測れないものもあります。

傾向から勉強に活かす

1で自分の苦手分野、もっと活かせそうな分野について勉強する。

ウェブ公開テストならその分野が得意な友達と受けるのも1つの手です。(本当はダメですが、やってる人は結構多い。)その友達に自分に何が足りてないか聞くと成果の出方は早いと思います。わかっている人から見れば、その人と自分の差は簡単にわかりますが、わからない側からだと何が足りないのかわからないので。

テストセンターで受ける。

テストセンターでの受験を必須としている会社をマイナビで探して受けましょう。会社名なしでSPI受験はできません。テストセンターかどうかは明記してあることが多いので、時間とスケジュールに余裕を持ってテストの日程を決めましょう。

しかし一番大事なのはとにかく問題量をこなすことです。

キャリアパークのSPI完全対策模試で練習問題がたくさんあります。テストセンター受ける時間がもったいないときはそれで応用しましょう。

amazonにはSPI系の参考書がたくさん販売されてますが、amazonスチューデントに登録すると、無料で読めるようになります(大学生限定)。
月会費も大学生ならめちゃくちゃお得になっているので、登録しておくと便利です(amazonビデオとかも見放題)。就活中にできるかぎりお金使いたくない人にとってamazonは本当に神ですよ。

ちなみに、一口に偏差値といっても総合偏差値だけを重要視している企業は少ないです。

どの分野の偏差値がどれくらい足りていないのかをしっかりと見極め流ことが大事です。SPI完全対策模試は分野ごとに正解率がわかるのでオススメです。

ほぼそのまま問題が出ることもある模試です。圧倒的な問題量を無料で入手できるので、これで練習して他の就活生に差をつけてください。

SPIの結果は何時頃くる?

SPIの結果は即日で企業の人事部に送られるので、足切りを満たしていなければ即却下されます。

とはいえ、一般的には1週間から2週間ほどの期間をおいてSPI(書類)が突破したかどうか通知されるケースが多いようです。就活では即日で結果を通知するのが失礼に当たるからです。

受験する方からすれば「早く結果を教えてくれよ!」と思うかもしれませんが慣例なので仕方ありません。粘り強くSPIが突破したかどうかを待つようにしましょう。

就活は情報戦です。
その情報はネットに転がっているので、できる限り早く使える就活情報サイトを見つけてください。
僕は、Unistyleで行きたい企業の情報をめちゃめちゃ入手できました。 今のうちに熟読して、早めに他の就活生と差をつけてください。
就活は先手必勝です。
選考内容の充実度は一番。内定者の詳細なアドバイスと戦略が見れる。他の就活生は見てるのでこれを見ないリスクがでかすぎる。

就活生によく読まれている記事

1

  テストセンターの答えを受験者に教えないシステムは、誰にメリットがあるの?っていう話なんだけど、そのせいで悩む就活生がたくさんいるので考察してみよう。 つまり、どのようにSPI(テストセン ...

2

SPI試験で1番対策のしようがなさそうなのが性格審査ですよね。 自分の性格を偽って企業受けしそうな自分を演じるのか、自分を思いっきりだしてそれでも受け入れてくれる企業にいくことにするのか、はじめてだと ...

3

SPIのテスト中、自分がどれぐらいの点数を取れているのか気になりますよね、 気になって全然集中できない時もありますよね。webテストの場合、出題された問題から現在自分が高得点かそうではないのかがわかり ...

4

就活生の皆さん、SPIの試験を受けるのはとても不安じゃないですか? 結果がわからない試験って入試問題みたいで嫌ですよね。 基本的にSPIの結果を知ることができるのは人事部だけです。テストで間違った箇所 ...

5

  就活生の皆さんが、就活をはじめる前に、就活担当から就活の対策として手始めに取りかかるようにと言われるのが、SPI試験ではないでしょうか。SPI試験はどの企業のSPI試験でも、年度によって ...

-SPI

Copyright© SPIの高得点目安と対策方法 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.