SPI

SPIで高得点が取れるオススメの対策方法を名人がまとめてみました

更新日:

SPIで良い点数を叩き出し、書類は通って面接には漕ぎ着けたいというのがすべての就活の心情だろう。それは間違ってない。大学生は忙しいので効率よくSPIを勉強する対策方法はないかと探し回っているに違いない。

名人
待ってたよ

名人は毎年そんな就活生にSPIの対策方法をまとめている。就活はやることが多すぎるので、SPIだけに時間を割けないのが本音だと思う。いかに短期間でしかもボーダーを乗り越える得点を叩き出すか。この記事では効率の良い対策方法を余すことなく紹介するので、是非最後まで読んでみてください。

【Start就活

  • 最強のSPI対策
  • 優良就活サイトの管理
  • 企業の選考情報の見逃しがなくなる

就活を成功させたい就活生に絶対にオススメの就活サイトです。

SPIの対策はいつから始めるべきか

まず、ここから議論をスタートさせたい。これによっても相当戦略は変わってくる。基本的に外資系を受ける人たちは1月から選考が始まるので当然ながら、その前からSPIの勉強をスタートさせないといけない。なので、3年の12月からSPIの勉強開始。

んで、普通の日系の会社しか受けない場合、成功する就活生は「2月」から準備を始めます。この時期ぐらいにSPIの勉強を軽くでもいいから始めておくと後々かなり楽になってくるよ。

私はゴールドマンサックスを受けるときにSPIをやったのだけど無事に通ってます。そのときの準備期間は大体1ヶ月。それでも直前はSPIにつきっきりで勉強する羽目になりました。余裕を持って、1ヶ月半ぐらい前から勉強を開始しておいたほうが良いかもしれない。

何故2月からスタートすべき?

名人
何で2月からが良いのか説明しよう

就活解禁されるのは3月だよね。3月になると合同説明会やらが始まって、就活シーズン到来!って感じになる。就活生的には一気にボルテージが上がっちゃうので、あれよあれよと時間が過ぎていきます。

感覚的にいうと、就活時期の3月、4月は秒速で過ぎ去ります。

名人
誇張してないで

3月になると、企業にプレエントリーをして、早いところだと直ぐにエントリーシートを出さないといけません。SPIはエントリーシートを出してからSPIを出す場合が多いです。となると3月にSPIの結果を送らないといけない可能性がある。もちろん大抵の企業は4月中というところが多いけどね。

3,4月は本当にあっという間に過ぎ去ることを考えると、その前の2月から一度真剣にSPIと向き合ったほうが良いのだ。もちろん冬休み中にやるのがベストだけど、その時期だとまだ就活へのモチベが上がらないし、あまりに早くから勉強を開始すぎると疲れてしまって、就活後半で失速しがち。

であれば、2月から対策をすれば良い。それが個人的にはベストのSPI対策開始時期だと思う。

言語、非言語、英語があるんだが

SPIの内容に関しては他にいくらでも書いてあるからここでは省く。ただ、重要なのはSPIは言語(国語)非言語(算数)、英語がある。

このうち、絶対に得意だと言えるものが2つ以上あるのであれば、対策は1ヶ月でどうにかなる。難関企業であってもボーダーを超えることは可能だ。

参考しかしながら、例えば三つとも不得意、または一個しか得意なものがない場合はかなり注意が必要。1ヶ月で対策するには短い。就活のエントリー時期になってESに集中しないといけないのに、SPIの対策でかなりの時間を食ってしまう羽目になる。

英語は単語が普通に出てくるし、国語は漢字がある。中学受験をやっていない人は非言語を勉強し直さないといけない。(逆にいうと非言語(算数)は中学受験をしていたり、塾の講師でバイトしていた人たちは有利)

もしかたらヤバイかも?と思った人は直ちに対策を開始したほうがよい。SPIは必ず高得点をあげることができるし、必ず企業のボーダーラインを突破できるものだ。でも対策できる時間は長いほうが越したことはない。

次からは、いかに就活という忙しい時間の中で効率よく勉強をしていくかを解説します。

SPIの実践的な対策方法

参考書を使ってガリガリ実践するのは大事だ。しかしもっと大事なのは「実践」をすること。

企業にエントリーすると一回だけSPIを受けることができる。つまりSPIが必要な企業10社にエントリーするとSPIを10回受験することができる。

名人
知ってほしいことがあるねん

そう、だから入社する気はないけど、SPIの練習をするために企業にエントリーをしておくべきだ、ということ。行きたい企業にぶっつけ本番のSPIを送るのは危険なんだよね。

もちろん最近ではSPIの模試を受ける事もできるので、それもぜひ挑戦してみてほしい。実際に偏差値が出るので、自分の実力をかなり正確に知る事が可能だ。

ようは、SPIの対策をする→SPIを受ける→SPIの対策をする

この流れを繰り返してくれ。何回も繰り返せば繰り返すほどSPIの得点はよくなります。これを口すっぱく言っても実際にやる人は少ないです。あなたはどうしますか?

次から、具体的な対策方法です。

まずは参考書選び

就活生をカモだと思っている悪徳な出版社ってのは腐るほどあって、全く参考にならないSPI対策の参考書を平気で売ってます。しかもその参考書がSPIの想定とか言っておきながら全く出ないわけです。

私も就活の時に無駄なSPI参考書を買ってお金を無駄にしました。

参考書選びのポイントは、

  1. 実際の本番で似た(もしくは全く同じ)問題を解ける参考書である事
  2. 難しい事

この2点です。

優秀な参考書だと、参考書の問題がそのままSPIに出てきます。これどういう事?って思うかもしれないですが、本当です。また、SPIの初心者向け!なんて参考書がありますが、あれは絶対に買わないでください。レベル別に参考書を分けて、結局多く買わせるための策略です。

SPI自体そこまで難しくはないので、より実践に近い参考書(つまり難しい)ものからスタートしても全然大丈夫です。この2つの要件を満たしている参考書はこちら。

こちらの方が無難だろうか。ノートの会は就活生に人気な事で有名です。もしもこの記事を読んでくれている君が、大手の人気企業を受けるのであれば、赤本では物足りないので、この青本をやりこむ必要がある。この青本はかなり問題数も多いし解説も丁寧なので、これをやりこむだけで相当レベルはアップするだろう。

参考書の使い方

とりあえず一回通してやってみてくれ。そうすると結構ミスする自分に気がつくと思う。

  1. 非言語、言語、英語の中で不得意、得意を見つける
  2. その中で、不得意な部門を見つける
  3. 不得意な教科の部門を徹底的にやりこむ

これが王道です。参考書を通しで3回ぐらいやると答えを覚えるレベルになるので、そこまでやりこめればひとまず参考書の役割は終了になる。SPIの対策で言われるのはとにかく練習量。問題をとにかく解きまくることなんだが、市販されている参考書だけでは問題数に不安がある。

なので、ウェブを使ってSPI対策をすることをお勧めしてます。なぜなら、大抵の学生は参考書を一冊やるだけでSPIの勉強の対策を終えてしまうので、プラスαまで勉強できてないからです。

 

参考書だけじゃ練習量が足りないので問題集を使おう

さて、参考書を買ってやり込むのは良いが、それだけでは練習量が足りない。大事なことは一問でも多くの問題数をこなすことだ。なぜそれが重要かというと、繰り返すが、

  1. SPIはスピード重視なので慣れないといけない
  2. SPIは問題が使いまわされているので問題を多く解くと過去にやったことがある問題が出てくる可能性が高い

この2点だ。しかし参考書は基本的に上にあげた2冊だけで十分。あとはどうするかというと、ネットでSPIの問題集をもらえばいい。有料のものもあるが、僕は極力節約したい主義なので、無料のものを紹介しておく。

参考有名どころなキャリアパークのSPI対策資料とSPI本番さながらの練習を家でできる、Start就活だ。

参考書を買うのが面倒だったら、正直この二つを無料で使いこなすという手もある。次にこれを使った勉強法を紹介したい。

さらなる上を目指すSPIの勉強方法

 

参考書はみんな一通りやるのでそれだけだと差はつきづらい。SPIごときで書類落とされると本当にばかばかしいと思うので、参考書プラスでネット上で使えるものは使い倒した方が良い。

まず一番最初にやって欲しいのは、SPI対策資料だ。これは参考書よりも多くの問題がある。しかもかなり実践的にでここから似たような問題が本番のSPIで出ることもしばしば。しかもよく出るような問題が厳選されているので効率よくSPI対策をすることができる。

千本ノックじゃないがとにかく練習を積むという意味ではSPIの問題集を直前期になって大量にこなす必要がある。SPI対策資料はその点でオススメだ。

次にStart就活。これはウェブ上で模擬SPIを受けることができる。これを使うと、SPIでどこを間違えたのか、どの分野が不得意なのか一発で判断することができる。

SPIは得点が分からないシステムだ。よって自分でSPIの出来を判断しないといけないのだが、Start就活を使うと得点がわかる。

なので、参考書やSPI対策資料などを一通りやった後にまだ自分が足りていないところを見つけるのに使って欲しい。この記事のやり方で一通りやればかなりの高得点は期待できるが、SPIの点数は高いに越したことはないので、苦手分野は消す勢いでやって欲しい。

 

まとめ

SPIの対策方法についてまとめてみた。

19卒必見!衝撃のSPI(テストセンター)の高得点目安を割り出してみた!!でも書いているがSPIは誰でも高得点が取れるようなテストだ。大事なことは「やるか、やらないか」それだけ。この記事を読んだ人はぜひ「やって」欲しい。今の頑張りが定年までの人生を決めてしまうといっても過言ではないからだ。

SPIでとにかく足切り点は突破して面接まで進んでくれることを切に願う。

【Start就活

  • 最強のSPI対策
  • 優良就活サイトの管理
  • 企業の選考情報の見逃しがなくなる

就活を成功させたい就活生に絶対にオススメの就活サイトです。

就活生によく読まれている記事

1

  今年も就活の季節がやってきました。2017年は売り手市場でした。2018年もそうなることが予想されてます。なので、相変わらず就活生にとっては有難い年になっています。19卒のみんな、おめで ...

2

  テストセンターの答えを受験者に教えないシステムは、誰にメリットがあるの?っていう話なんだけど、そのせいで悩む就活生がたくさんいるので考察してみよう。 つまり、どのようにSPI(テストセン ...

3

19卒の方、こんにちは。この記事では「とりあえず就活やるか」と思ってくれた大学3年生や院生に向けて来る2018年の流れを書いてみようと思います。そんな記事は割と巷にありふれているんですが、僕なりの辛辣 ...

4

就活生の皆さん、こんにちは。就活を始めるにあたってはまず「就活サイトに登録しよう!」と思っている方も多いのではないでしょうか。マイナビやリクナビの定番を登録する人は多いと思いますが、それ以外にも数多く ...

-SPI

Copyright© 就活の名人 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.