就活準備

19卒の学生が登録すべきオススメな6つの就活サイトをシンプルにまとめてみた

更新日:

 

今年も就活の季節がやってきました。2017年は売り手市場でした。2018年もそうなることが予想されてます。なので、相変わらず就活生にとっては有難い年になっています。19卒のみんな、おめでとう

参考特に文系人気が高く、メーカーをはじめ例年以上に採用に積極的な企業が増えている。株価も2万円に迫る勢いであり、もしかすれば去年よりも就活はやりやすいかなと個人的には思ってます。

 

とはいえ、気を抜くとあっという間に他の就活生に差をつけられてしまいます。就活系のサービスを積極的に使用して絶対に自分の行きたい企業の内定を勝ち取ってください。

僕が使ったサイトや良さげだと評判のウェブサービスをまとめてみます。

気に入ったのがあれば是非登録してみてくださいね!

 

【Start就活

  • 最強のSPI対策
  • 優良就活サイトの管理
  • 企業の選考情報の見逃しがなくなる

就活を成功させたい就活生に絶対にオススメの就活サイトです。

ES系

キャリアパーク/キャリアパーク無料会員登録

エントリーシートに四苦八苦する就活生は毎年多いです。

適当に書いたESは通らない。かといって、考えても考えても何を書けば良いのか分からないなんて人も多い。

就活が進むにつれてエントリーシートでさえ通らない状況が続くと「どうすればいいんだ!」と半ば鬱状態でエントリーシートに向かう羽目になる。そうなれば負の連鎖が始まってしまうことは容易に想像できると思う。

要は、どんなESを書けば面接に行け、そして突破できるのかが分かれば良い

ご安心を。内定者がESを公開しているウェブサービスは沢山ある。

特にオススメなのはキャリアパーク

実際の内定者のESを赤裸々に公開していて、大丈夫か?と思うほど。

就活生なら絶対に行きたい企業がほとんど網羅されている。実際僕もESを書くにあたりかなり参考にさせてもらった。これは登録しておくべきだ。このサイトに訪れた1,221人が参考にしました

\ESは良いものを真似しよう!/

大手内定者のESを丸ごと参考にしてみる

 

SPI攻略

模試を手に入れる


SPI対策資料
SPIは大学受験やTOEFL、公務員資格に比べれば遥かに簡単なものだ。片手間でもいいから対策を練れば9割を超えることができる。9割を超えることができればほとんどの企業で足切られることがなくなる。それだけで内定へとぐっと近づける

とはいえ毎年SPIを舐める就活生は多い。というか『簡単』という触れ込みのためにほとんどが対策を練らずに直前になって勉強をしだす。だから就活に失敗する就活生が後を立たないわけだ。

SPIの対策の仕方は一つ。問題を解くこと。量をできる限りやったほうがいい。市販で販売されている参考書でも良いけど、市販のものは参考書をより多く買わせるためにレベル別になっていたり要領を得ないものも多い。就活サイトが提供している模試や問題集の方がよっぽど実践的で量も多い。大抵無料で手に入るので一つ持っておいた方が良いだろう。

去年僕が使ったサイトを並べておきます。SPIに関しては、19卒必見!衝撃のSPI(テストセンター)の高得点目安を割り出してみた!!でも詳しく書いているので是非参考にしてみてください。

アプリでSPI攻略

就活を有利に【Start就活】

SPIの勉強方法は色々ありますが、最新のウェブサービスを使っている人は少ないと思います。でも参考書だけでSPIをやるのはオススメできないです。何故なら、本番形式じゃないから、ってのとSPIは短期集中型だからです。

SPIはPCでやります。一回やったら前に戻れないです。PC上の時計が刻々と進んでいきます。この感覚は参考書では味わえないのでウェブーサビス使ったほうが良いです。

就活を有利に【Start就活】を使うと問題の正解率が出るので、自分の弱点を効果的に勉強することができます。実際の形式にかなり近いので、時間が空いた時にちょこちょこできるこのサイトはだいぶ重宝します。面接の練習をせっかく積んだのにSPIでお祈りされるのは虚しいです。

\あいつと差をつけよう!/

 

選考系

リクナビとマイナビには登録する、なんて人は多いけど、もっと良いサービスはいくらでもあります。特に登録していると結構有名な企業からスカウトが来るサービス。

ニクリーチ

これは企業の人事部に焼肉に連れってもらえるやつです。

現役時代これでたらふくご飯食べさせてもらいました。

焼肉食いながら大手の人事の方と懇談して内定が出るっていう仕組みになっています。売り手市場だからこそこんな待遇で接してくれるので、使わなきゃ損だと思います。(バブルの時の就活はもっとやばかったらしい)

人事から選考内容も聞けるし、コネクションもできるし、選考も有利に進むしで文句なし。まだあまり知られていないので今のうちに登録しておくと良いだろう。

\人事からアプローチしてもらおう!/

自己分析系

Future Finder/無料診断する

自己分析が苦手な人も多いと思う。

僕も苦手だった。面倒と言うのもあるけど、自分に向き合わないといけないのでしんどかった。
最近はウェブの質問にクリックしていくだけで、かなり正確な診断を客観的にしてくれるサービスもある。

それを使うことで自己分析の時間を減らし、企業選びに役立ててほしと思う。

OB訪問

VisitOBです。三井物産の社員1000人が人事部手動で登録したといわれる伝説のOB訪問ツールです。総合商社以外にも大手の名だたる企業の会社員がいます。OB訪問しようと思ったら先輩や大学のキャリアセンターで見つけるしかないんですけど、自分が行きたい企業の先輩見つからない!なんて人も多いですよね。だったらネット使って先輩ともマッチングしちゃえばいいじゃんっていう就活サイトです。

まだ知られてないですけど、じわじわと市民権を得ているサイトです。登録無料で、多種多様な社会人と繋がられるのでかなりオススメですよ。

\OBに就活の相談をしよう!/

 

 

まとめ

どうだったでしょうか。

就活サイトも乱立している状況なので、自分に必要だと思う就活サイトを厳選して、疲労感のないように使ってみてください。そうすれば内定までの確率が大きく上昇します。

就活生によく読まれている記事

1

  今年も就活の季節がやってきました。2017年は売り手市場でした。2018年もそうなることが予想されてます。なので、相変わらず就活生にとっては有難い年になっています。19卒のみんな、おめで ...

2

  テストセンターの答えを受験者に教えないシステムは、誰にメリットがあるの?っていう話なんだけど、そのせいで悩む就活生がたくさんいるので考察してみよう。 つまり、どのようにSPI(テストセン ...

3

19卒の方、こんにちは。この記事では「とりあえず就活やるか」と思ってくれた大学3年生や院生に向けて来る2018年の流れを書いてみようと思います。そんな記事は割と巷にありふれているんですが、僕なりの辛辣 ...

4

就活生の皆さん、こんにちは。就活を始めるにあたってはまず「就活サイトに登録しよう!」と思っている方も多いのではないでしょうか。マイナビやリクナビの定番を登録する人は多いと思いますが、それ以外にも数多く ...

-就活準備

Copyright© 就活の名人 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.