就活コラム

ベンチャーの超オススメなインターンを集めてみた

更新日:

 

ベンチャーに就職を考えている人もそうでない人も是非ベンチャーでインターンをして欲しいのだ。何故かって、すごく楽しいし勉強になるから。大人になるってのもそれはそれで悪くないなと思うに違いない。

ただ闇雲にクソみたいなベンチャーでインターンをすることはできない。酷使されるだけで、全く成長も学びもないからだ。僕はこれからのITベンチャーにたくさんを顔だしたし、ある程度スタートアップ業界の知識も有している。だからこれからITベンチャーのインターンを考えている人に向けてオススメなITベンチャーのインターンを紹介したい

 

【Start就活

  • 最強のSPI対策
  • 優良就活サイトの管理
  • 企業の選考情報の見逃しがなくなる

就活を成功させたい就活生に絶対にオススメの就活サイトです。

基本的にどんなベンチャーインターンがオススメ?

  • 成長している
  • できる限り社員数が少ない
  • 優秀な社員がいる
  • お金が出る

この4つは基本的に抑えておいた方がいいよ。ってのも成長している企業で働かないと自分自身も成長できません。停滞していたり成長できてない会社に入ってもはっきり言って面倒なことしかできないし、社内の雰囲気も悪い。

あとベンチャーと言っておきながら、何百人もいるところはあまり醍醐味がない。できる仕事も単調だったりする。確かに社員数が多いベンチャーの方が名が知られているんだけど、それなら誰でも見つけることができるよね?

ベンチャーインターンをする場合は、自分の頭で考えて「この企業は伸びそうだ、有名になりそうだ」ってのを狙って考えないといけないよ。そういうことができないならベンチャーインターンをしてはいけない。

people-coffee-notes-tea-medium

一つの目印として優秀な社員がいるかは大事。これは当然学歴ではなくビジネスとしての実績があるかどうか。創業者はそれを支える人たちのバッググラウンドをよく眺めてみよう。

最後に、しっかりとお金が出るところ。無給インターンはふざけているからやめよう。正社員と同じように働いて無給だなんてそんなばかな話はない。それにお金を出さないところはインターンを大事に思ってないから、その程度の人間関係と仕事しかできない。

 

以上の点を踏まえて、僕が良いと思っているIT会社を紹介してみようと思う。

Retty

スクリーンショット 2014-08-19 19.06.07

 

どんな会社?

今かなり伸びているITベンチャーです。食べログとかぐるなび倒そう!じゃなくて世界で戦おうって目標を掲げているのが素敵な企業です。2017年に上場の噂がある会社ですが、現在社員は60人。インターンを含めると120名弱。インターンが半分近くいるという凄さ。

 

少数精鋭で高利益率を目指しているので採用にはかなりこだわりがあり、みんな優秀です。ここでインターンに受かって仕事してれば業界関係なくどこでもやれます。

 

どんなインターン?

インターン生も起業経験者がうじゃうじゃしたりするのでかなりハイレベルです。あまり舐めてかかると痛い目にあいます。Rettyのインターンは営業インターン、グロースハックインターン、面白インターンの三つに分けることができます。

 

営業はひたすらアポとってレストランと月額サービス契約をとってきます。できるインターンになると1日で5〜6個のアポをとって直行してます。飛び込みもあるのでかなり鍛えられるのです。

93a2ccec-ca79-4aa0-9b9d-0d317678911b

グロースハックはエンジニアじゃなくても大丈夫。ウェブサイトの運営経験があればやれます。主にSEOやUXの改善、サービス面での企画などなど。これやるとRettyの仕組みやノウハウがかなりわかるので、成功するウェブサービスやアプリには何が必要かをかなり学べます

面白インターンは例えば採用インターンだったり、新規事業立案だったりと様々です。これはこれで結構面白い。

とにかくアドバイスとしては学歴は一切関係ない。何をやったかをすこぶる評価される。

 

あとここはWontedly経友でほとんどのインターンを募集しているのでまずはWantedlyに登録して、プロフィール欄をできる限り埋めよう。それだけで面接までこぎつける可能性をだいぶ高めることができる。

 

 

trippiece

og_img.dbf4e6df

どんな会社?

RETRIPの方が認知度は高めですが、RETRIPはtrippiceのオウンドメディアです。具体的には旅行代理店では絶対ないような旅行プランを楽しむことができます。ここからも旅行系ITは堅実に伸びていくかなと思っています。

社員数がまだ20数名なので、本当にこれからというベンチャーです。今が一番面白いフェーズかもしれないのでインターンに参画するのは一番良い時期かもしれません。

 

どんなインターン?

現状はRETRIPという急成長したメディアの運営が主なインターン先になっている。しかし今後は各会社自分でメディアを持つような時代がくるだろうし、数千万規模のPVのメディアの運営、営業経験を持っていることは大きな強みになるだろう。

それにこの手のメディア運営企画はかなり面白いから個人的にもオススメできる。ITのイロハを学ぶには最高の環境だろう。一応、trippice事業の方でもマーケティング職を募集していたりするので要チェック。

Campfire

campnew

 

どんな会社?

クラウドファンディングと言って、個人や会社が資金を募って自分たちがやりたいことの夢を叶える、というのが趣旨のサイトです。天才起業家の家入さんが創業しました。一時、社長じゃなくなってましたが、社長に復帰しました。

社員数も一桁で学生インターンがガンガン企画出して働いています。家入さんの近くで働くこともできるのでかなりオススメ

CAMPFIRE(キャンプファイヤー)

どんなインターン?

キュレーターと言ってプロジェクトごとの担当者になったり、メディアもあるのでメディアサイトの記事を執筆したり。また現在は各種様々な新規企画を立案しているので、campfireでこれやりたい!という具体的な案がある人は何でもやらせてもらえるような風土がある。

割と家入さんもチャレンジを評価するタイプの人だと思うからどんどんアウトプット出せる人には楽しいかも

 

 

Nagisa

844822ab-4580-4f47-839c-6af02ef685a9

どんな会社?

Nagisaも急成長している会社ですね。社員数もまだ100人入っていないのでインターンするなら今が一番楽しい。新卒でも新規事業任されて回しているから、インターンでも相当な裁量権を得ることも可能。

どんな会社というと説明に苦しいが、いわゆるメガベンチャーの類で、様々なアプリやウェブサービスを生み出している。漫画を読むアプリが一番有名かな。動画系に強い印象があります。ウェブでは今動画がホットなので、動画の知識やディレクター経験があると飯には困らないだろう。

 

どんなインターン?

社長の直下でプロジェクトができたりとなかなか普通じゃできない経験ができるだろう。特にここもある程度自由な発想でできるから、主体性を持って動ける方が理想か。

また、分析が主体になっているのである程度そういうのが苦にならない人。何を生み出すにも課題を見つけてニーズを分析していく必要があるので、ここでしっかりと基礎を学ぼうという考え方もあり。

【Start就活

  • 最強のSPI対策
  • 優良就活サイトの管理
  • 企業の選考情報の見逃しがなくなる

就活を成功させたい就活生に絶対にオススメの就活サイトです。

就活生によく読まれている記事

1

  今年も就活の季節がやってきました。2017年は売り手市場でした。2018年もそうなることが予想されてます。なので、相変わらず就活生にとっては有難い年になっています。19卒のみんな、おめで ...

2

  テストセンターの答えを受験者に教えないシステムは、誰にメリットがあるの?っていう話なんだけど、そのせいで悩む就活生がたくさんいるので考察してみよう。 つまり、どのようにSPI(テストセン ...

3

19卒の方、こんにちは。この記事では「とりあえず就活やるか」と思ってくれた大学3年生や院生に向けて来る2018年の流れを書いてみようと思います。そんな記事は割と巷にありふれているんですが、僕なりの辛辣 ...

4

就活生の皆さん、こんにちは。就活を始めるにあたってはまず「就活サイトに登録しよう!」と思っている方も多いのではないでしょうか。マイナビやリクナビの定番を登録する人は多いと思いますが、それ以外にも数多く ...

-就活コラム
-

Copyright© 就活の名人 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.