就活コラム

『前向きに!』就活を失敗した就活生がたどる8つの典型的な末路

投稿日:

pexels-photo-48566-medium

就活を失敗する学生は毎年大量に出てるので大事なのはあまり気にしないこと。

そうは言っても内定が決まった友人なんかと会うと落ち込みがち。自暴自棄になったり、思考がいきなりぶっ飛んだりして訳分からない行動をしだす人もいますが、ともかく落ち着くことが大事。だって人生長いんだからね。

この記事では就活を失敗してしまった就活生がたどる典型的な末路を紹介しますので、少し参考にして次のことを考えましょう。参考にしちゃいけない末路もあるけどw

 

就活浪人をする

マドンナ
変な会社入って40年間無駄にするなら1年待って良い人生歩めば?
①就活浪人は他人の目を気にするな
②1年待って理想の人生を歩めるかも
③就浪は就活では不利にならない

就活をしくじった場合、一番あるのは就浪人という選択肢です。

今や4年で卒業するということも少なくなったので何年ダブっても企業はそこまで気にはしません。もちろんその間に果たして何をやっていたのかを説明する必要はありますが、就活失敗をした経験を生かしてそれを補えるような1年にできれば良いわけです。

また、就活浪人をしたことは企業にマイナスの評価を与えるのではないかと懸念する人もいるけど大丈夫。想像以上にそういう人は沢山いる。企業もフラットに見てくれる。

マドンナ
5人に1人が就活浪人する時代だから大丈夫

周りの目が気になる人はなかなかきついかもしれない。友達や後輩に家族など狭いコミュニティの中で窮屈に生きているのが大学生で、いつも周りの目や評価が気になってしまうからだ。でも人生は一度っきり。就活は満足できるまでやりきったほうがいい。他人の目を気にして社会人生活を棒に振るのはあまりにも悲惨でもったいないよ。それから5人に1人は就活浪人をする時代なので数値的には結構いることを知っておこう。

大学院に進む

マドンナ
就活に失敗したから院に行くのはお勧めできない
①大学院に行ったほうが理系も文系もきつかったりする
②2年間耐えられるのか?
③就活は逆に不利になることも
④お金と時間がかかることを考えるべし

明確なビジョンを持って研究をしに行くのが大学院なので、就活に失敗したからという理由で進学するのは結構きつい。就活をとりあえず先延ばしにした延命手段みたいなのなので、いずれはまた就活をしないといけない日がやってくる。だったらまだホットで若い来年にもう一回就活した方が絶対に懸命。

フリーターになる

マドンナ
一度フリーターになると戻ってこれません
①とりあえずという理由でフリーターになる人もいる
②給料は良いかもしれないが、10年続く仕事か?

 自暴自棄になってとりあえず卒業してバイトや非正規の仕事に精を出す人も多くいる。仕事も楽でまとまったお金が入るっていう利点はあるかもしれないけど、それは若い時だけだ。年をとって30代を過ぎればそんな仕事は続かなくなる。周りが家族を持って家を持っている頃にフリーターではそっちの方が大問題。一度フリーターになってしまうとなかなか正社員として普通の仕事に戻ってくることはできないので、普通の生活に憧れる人は是が非でも新卒で企業に入るべきだ。

失踪または自殺

マドンナ
人生ね、死ぬことはないのよ、死ぬことは
就活は情報戦です。
その情報はネットに転がっているので、できる限り早く使える就活情報サイトを見つけてください。
僕は、Unistyleで行きたい企業の情報をめちゃめちゃ入手できました。 今のうちに熟読して、早めに他の就活生と差をつけてください。
就活は先手必勝です。
選考内容の充実度は一番。内定者の詳細なアドバイスと戦略が見れる。他の就活生は見てるのでこれを見ないリスクがでかすぎる。

就活生によく読まれている記事

1

  テストセンターの答えを受験者に教えないシステムは、誰にメリットがあるの?っていう話なんだけど、そのせいで悩む就活生がたくさんいるので考察してみよう。 つまり、どのようにSPI(テストセン ...

-就活コラム

Copyright© SPIの高得点目安と対策方法 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.