バイト 大学生

ヤリサーに入るよりも良い会社に入った方が良い思いはできるよっていう健全な話

投稿日:

startup-photos-medium

SNSで大学のヤリサーの「ウェーイ」な感じが炎上してますが、学生生活を死ぬほど努力して良い会社に入った方が結果的に人生「ウェーイ」できるんじゃないかって思っているので、それについて少しまとめてみます。これを見てヤリサーで人生を謳歌している学生は反省し、真面目に頑張っている学生は「今この道は正しいのだ」ということを自覚してください。

【Start就活

  • 最強のSPI対策
  • 優良就活サイトの管理
  • 企業の選考情報の見逃しがなくなる

就活を成功させたい就活生に絶対にオススメの就活サイトです。

まずはじめに  ヤリサー飲みサーのデメリット

イケメン
そもそもヤリサーとか飲みサーって何やねんw
マドンナ
twitterを荒らすな、まず
イケメン
あれが「あるべき姿」になったらこの国はヤバイよ

ヤリサーや飲みサーのポイント
❶多分すごくお金がかかるからバイト地獄になる。
❷そんなサークルに入らずとも恋愛はできる
❸飲みすぎて下手すると死ぬ
❹授業にも身が入らなくなる
❺就活時期に「大学生活で俺は何をしていたんだ?」と虚空を見つめることになる

大学生活の4年間でどのような時間の使い方をするかは個人の勝手だ。ただ、大学生活はそれから続く会社員として最も大事な期間であることは忘れて欲しくない。もちろん大学は就活予備校ではないから、就活だけが全てではない。でもそんなことを言いつつ毎年就活に失敗して、あまり幸福感のない人生を歩んでいく人が大多数いることを踏まえれば、大学時代にやるべきことはそれこそ「4年間」では足りないのだ。

pexels-photo-58592-medium

上記にヤリサーや飲みサーのデメリットをつらつらと書いてみた。

基本的に大学生は飲み会でほとんどの金を使うが、ヤリサー飲みサーは総じて飲み会の回数も多いし、一回あたりの金額も大きいと思われるから大量に金を使うと思うんだ。

それを賄うには当然バイトをしないといけないんだけどこれが負の連鎖の始まりで、割の良いバイトをするようになるんだが、そうなると大学の授業は出なくなるし、体力的にもきつくてストレスも溜まるから、結局サークルに身も心も捧げることになるんだよね。

就活でリア充が有利なのは確か でも飲みサーやヤリサーの学生は「リア充か?」

イケメン
ヤリサーとか飲みサーを調べてみるとあれはリア充じゃないなーって思うんだよね
マドンナ
何か違和感を感じるのは確か
イケメン
必死で理想とする自分を演じてる感じ。そういうのには「痛み」がつきもの

就活で人気な「リア充」のポイント
❶コミュ力が抜群
❷圧倒的な行動力
ヤリサー飲みサー学生のポイント
❶ノリだけでその場をやり過ごす
❷内輪でしか行動できない

 つまり企業が求めているリア充と大学生が思うリア充には少しだけ乖離があるんだよね。飲み会で場を盛り上げる能力も大事だし、勢いだけの人間関係も悪くはないけど社会ではそれだけじゃ壁にぶつかってしまうこともあるんだ。
また留学してましたとかバックパックで旅していましたというような行動は「外」に向かっているからこそ評価されるが、ヤリサー飲みサー内の企画や行動は「内」に向かっている。これだと結局は内輪の中での成果だから、いざ社会に出た時に一人の人間としてどうなのかとなると極めて怪しくなってしまう。

社会人の合コンでモテるのは有名企業ばかり

イケメン
サークルは就活でのアピールポイントに使えるのにそこを無駄に使うと就活って厳しいよね

マドンナ
いざ社会に出れば有名企業に行って年収の高い人がモテモテになるから、逆転現象が起こるわけ

イケメン
酒を飲んで異性といちゃついている間、一生懸命努力していた学生が良い会社に入ると打って変わってモテるだよね

ポイント
❶目先の快楽を求めるか、その後の人生の快楽を求めるかをよく考えるべし
❷学生時代の努力は必ず報われる

 

【Start就活

  • 最強のSPI対策
  • 優良就活サイトの管理
  • 企業の選考情報の見逃しがなくなる

就活を成功させたい就活生に絶対にオススメの就活サイトです。

就活生によく読まれている記事

1

  今年も就活の季節がやってきました。2017年は売り手市場でした。2018年もそうなることが予想されてます。なので、相変わらず就活生にとっては有難い年になっています。19卒のみんな、おめで ...

2

  テストセンターの答えを受験者に教えないシステムは、誰にメリットがあるの?っていう話なんだけど、そのせいで悩む就活生がたくさんいるので考察してみよう。 つまり、どのようにSPI(テストセン ...

3

19卒の方、こんにちは。この記事では「とりあえず就活やるか」と思ってくれた大学3年生や院生に向けて来る2018年の流れを書いてみようと思います。そんな記事は割と巷にありふれているんですが、僕なりの辛辣 ...

4

就活生の皆さん、こんにちは。就活を始めるにあたってはまず「就活サイトに登録しよう!」と思っている方も多いのではないでしょうか。マイナビやリクナビの定番を登録する人は多いと思いますが、それ以外にも数多く ...

-バイト, 大学生

Copyright© 就活の名人 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.