面接

【新卒】面接にはこれだけ持っていこう!必須の持ち物と面接が上手くいくアイテムをご紹介!

投稿日:

ESが通って今日は面接!あれ?でも面接って何を持って行ったらいいの?

改めて考えてみると面接時の持ち物を具体的に言える人は少ないのではないでしょうか?

しかし、実際に面接会場で他の就活生を見て「あ、あんなもの持ってきているのか!しっかりしているな」とすでに差をつけられていることを実感して意気消沈……そのまま面接に突入する!なんてことになったら嫌ですよね。

それどころか当たり前の物さえ忘れてしまったら、気が気じゃなくて面接に集中できないかもしれません。

少し大げさに語りましたが、準備をきっちりすることは安心して面接に臨むことに繋がります。さらに、持っていくと面接が上手くいくかもしれないアイテムがあったら知っておきたいですよね!?

この記事では、面接に必須な持ち物と、持っていくと安心なアイテムをご紹介します。就活が本格化する前に一度はチェックしておきましょう!

 

ちなみに僕は就活生時代よくUnistyleを読みながら戦略を練っていたのでもしも参考になれば。結局、内定者たちのアドバイスを見て真似するのが一番突破確率が上がります。

選考内容の充実度は一番。内定者の詳細なアドバイスと戦略が見れる。他の就活生は見てるのでこれを見ないリスクがでかすぎる。

絶対持っていこう!面接の必須アイテム7選

・筆記用具

とっさのメモが必要になることも多いので、面接時だけでなく就活中は常に持ち歩くように習慣化しましょう。面接の前に質問シートを記入することもあります。ボールペンは出なくなった時のことも考えて2本入れておくと安心です。

 

・印鑑

企業では突然書類の提出を求められることがあるので持ち歩くようにしましょう。持っていないと再提出になって時間の無駄ですし、企業の方にもお手数をおかけして印象が良くないです。また、書類の提出直前に押し忘れ気づいてもあわてなくて済みます。シャチハタはNGなので急には用意できないことが多いですよ。

 

・面接企業に提出した履歴書・エントリーシートのコピー

企業の方は履歴書やエントリーシートを見ながら面接を進めるので、自分が何を書いたのか把握しておくようにしましょう。就活が本番化すると連日面接が続きます。一日に複数の面接があるなんてこともザラなので、どの企業にどんなアピールをしたのか混ざらないようにしっかり確認することが大切です。

携帯のメモ帳や写真機能を使うのもいいですが、企業についたら携帯は弄れないですし、直前は紙に印刷してあった方が全体を網羅的に見ることができるのでおすすめします。

 

・就活ノート・企業のパンフレット

企業研究をしたノートや企業のパンフレットがある場合は面接の前にもう一度確認しましょう。面接は自分がどんなことをできるかだけでなく、あなたの「企業についてしっかり勉強してきました。こんなに興味があるので内定したら絶対に入社してがんばります!」という姿勢をアピールする場でもあります。なにより自分の会社について知ってくれているというのは面接官からしても嬉しく好印象です。どんな事業をしている企業なのか、メインだけでなく社会への貢献など面接の前にもう一度確認し、この企業に入りたいんだ!という気持ちを高めてから面接に臨みましょう。

 

・スケジュール帳

就活が本格化すると、連日いろんな予定が目白押しです。大学やアルバイト、プライベートの予定も重なり、油断していると訳が分からなくなります。面接の日時を間違えた!なんてことが無いようにスケジュール帳を持ち歩くようにしましょう。就活サイトのスケジュール機能もありますが、プライベートも含めてスケジュール帳で一元管理するのがおすすめです。間違えて書き写すこともあるので、就活サイトは確認用とし、メインはスケジュール帳を使うとなお良いです。予定が変更になることも多いので、フリクションペンでの記入が便利ですよ。

 

・ハンカチ

エチケット用品として持ち歩きましょう。企業のトイレを借りる場合、社内の人と一緒になることも多いです。また、夏はハンカチで汗を押さえることもできます。汗だくだと清潔感がないので、企業のビルに入る前に汗を拭いておくようにしましょう。

 

・腕時計

ビジネスの場面では携帯電話での確認よりも腕時計を使っていた方が印象も良いです。面接中に時間を聞き、スマホを取り出した学生を不採用にする企業もあったなんて噂もあります。面接を待っている間もスマホを操作しているのは印象が悪いです。高価でなくていいので就職後も使用できるベーシックな腕時計を一つ用意しましょう。ちなみに、面接中に時計を気にしてチラチラ見ていると間違いなくバレます。失礼なので絶対にやめましょう。

 

 

これがあると上手くいく!?あったらいいな安心アイテム9選

・携帯充電器

就活中に携帯のバッテリーが切れると焦ります。携帯があるから地図を印刷していなかった。企業の連絡先も分からない。なんてことになったら面接にたどり着けません。

家でしっかり充電していても就活中はインターネットを使うことが多く、気づいたら充電がないことも多いので、もしものために外出中も充電できるようにしておいた方が良いです。

 

・折り畳み傘

急に雨に降られてびしょびしょになったまま面接会場に向かうなんてことにならないように、カバンに入れておくと安心です。カバンにしまえるようにビニル袋もセットで持ち歩きましょう。梅雨の時期はタオルや替えの靴下があるとより良いかもしれません。個人的には折り畳めない傘は面接会場では邪魔でした。

 

・ファイル

面接時も企業から資料が配られることは良くあります。そのままカバンに入れるよりも予備のファイルを1枚持っておくと便利です。

就活中にもらう資料は膨大な量になりますので、こまめに整理しましょう。もらった資料はその企業の最終面接終了まで全て保存しておくと安心です。

 

・歯ブラシ・ブレスケア

身だしなみのために持ち歩きましょう。面接に歯磨きをしてから臨むことができます。

 

・マナー本

面接の前になると普段何気なくやってきたマナーが急に気になることがあります。マナーを重視しているまじめな方ほど陥りやすい罠です。そんな時のためにマナー本が1冊あるとすぐに確認できて安心です。本だと重いので、面接前のチェックポイントだけをまとめた物があればより良いでしょう。

 

・ミニカイロ

寒くて体が冷えて頭が回りにくくなると面接にも影響がでます。春先など急に寒くなることもありますので1つカバンに入れておくと安心です。就活は長期戦なので体調を崩さないように準備しておきましょう。

 

・絆創膏

就活はなれない靴で歩き回るので靴擦れを起こしやすいです。面接室に入室するときに気になってへんな歩き方にならないよう持っておくと良いです。

 

・替えのストッキング

ストッキングは破れやすいので女性の方は持っておいた方が良いです。満員電車の中で人に引っかかって破れるなど思わぬアクシデントもあります。破れているとまずバレます。コンビニで買うと高価なので、まとめ買いしたものをカバンの中にも入れておくと経済的にも良いです。

 

・おまもり

神社で買ったものでなくてもいいです。持ち歩けるサイズでこれがあると日頃から落ち着くという物があれば持っていきましょう。最近は触って落ち着く事のできるキーホルダーも売っています。

 

面接時に本当に必要なもの(まとめ)

 

今回は面接の際に必要な持ち物についてまとめました。

面接時に使用するために絶対必要な持ち物もありますが、必要ないなと思うものもあったかもしれません。

私も最低限の身だしなみがクリアできていれば、大切なのは面接でしっかり回答ができるかどうかで、当日に必要な持ち物はそれほどないのではないかとも思っています。

しかし、せっかく優れた回答を用意しても、忘れ物をして頭が真っ白になった状態で面接に臨んでしまっては合格も難しいでしょう。

最近はコンビニですぐに手に入るものも多いですが、最後の確認をする時間が惜しい面接の直前に買い物をしているのはもったいない上に落ち着きません。

必要なものはあらかじめ用意しておき、余裕を持った気持ちで面接に臨むのも必要な準備の1つです。そのため、今回は必須の持ち物以外にも持っていたら安心できるアイテムについてまとめました。これを持っていれば受かる!という正解はありませんし、ここに書いた物以外にもあなたにとって必要なものはあるかもしれません。自分にはどんなアクシデントが起こりそうか考え、あらかじめ準備をしておくのも社会人として必要なリスク管理能力だと思います。

自分に必要なものを用意して余裕を持って面接に臨みましょう!

 

あと付け足しですが、企業選考の内容は内定者が述べている内容をよく学んだ方が良いので、Unistyleなどに登録して熟読するようにしてください。

就活の大成功を祈っていますm(_ _)m

選考内容の充実度は一番。内定者の詳細なアドバイスと戦略が見れる。他の就活生は見てるのでこれを見ないリスクがでかすぎる。
注目就活は内定者からの情報が一番正確で役立つ→Unistyleで内定者のアドバイスを読む34,5463人が参考にしました。

就活生によく読まれている記事

1

  今年も就活の季節がやってきました。 2017年は売り手市場でした。 2018年もそうなることが予想されてます。 なので、相変わらず就活生にとっては有難い年になっています。19卒のみんな、 ...

2

  テストセンターの答えを受験者に教えないシステムは、誰にメリットがあるの?っていう話なんだけど、そのせいで悩む就活生がたくさんいるので考察してみよう。 つまり、どのようにSPI(テストセン ...

3

19卒の方、こんにちは。この記事では「とりあえず就活やるか」と思ってくれた大学3年生や院生に向けて来る2018年の流れを書いてみようと思います。そんな記事は割と巷にありふれているんですが、僕なりの辛辣 ...

4

就活生の皆さん、こんにちは。就活を始めるにあたってはまず「就活サイトに登録しよう!」と思っている方も多いのではないでしょうか。マイナビやリクナビの定番を登録する人は多いと思いますが、それ以外にも数多く ...

-面接

Copyright© 就活の名人 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.