就活コラム

まだ内定が決まってない18卒へ!絶対に内定をとってほしいのでその方法を考えてみた

投稿日:

まだ内定がなくて就活に悪戦苦闘している就活生へ。

まずはお疲れ様。周りは内定をとって浮かれているかもしれない。しかしそれが自分にとって良い会社かどうかはわからない。3年以内に30%の人間が辞めてしまうのが新卒入社。君の友人の3人に1人は3年も会社にいられない。業界によってはそれ以上の数値になる。

内定がまだないからといって焦るのは禁物。やるべきこと、やらなくて良いことを考えてみた。ぜひ参考にして、自分にあった会社の内定をとってくれ。これが一番大事なことだ。

内定がないからといってやってはいけないこと

内定がないと焦る。面接に落ち続けると自信を失う。どこでもいいからと自暴自棄になる。そうなってしまえば負の連鎖になってしまう。

そんな状態で会社に入っても君はきっと辞めてしまう。30%の1人になってしまう。もちろん新卒の会社をすぐにやめてしまうことはそこまで悪いことじゃない。でも問題は、君はまた就活をしたいか?ということだ。良い会社に入って満足できるのであればひとは会社を辞めない。就活をする必要もない。だから新卒の段階で必死に就活をしておけばその先が困らずにすむ。

今はきついかもしれないが歯を食いしばろう。まずは内定がないからといってやってはいけないことをまとめてみる。

改善しようとしない

君は何故選考に落ちたのかを考えたことがあるか?

ES、面接、準備、など色々と要因がある。他人や会社のせいにはしてないだろうか? まずは自分がダメだった理由を考えてみてほしい。そこが見つからないとずっと落ち続ける羽目になる。

選考に落ち続けるのは君が人間的にダメなせいではない。学歴が低いせいでもない。単に何かをミスしているだけだ。内定をとっている人間はどこかでそのミスに気がついて直している。それは就活期間中かもしれないし、これまでの人生の中でかもしれない。

そのミスさえ発見し直せれば必ず内定はもらえる。たった一言のアドバイスで連勝していく就活生は多くいる。問題はそのミスに気がつけないことであり、誰も指摘をしてくれないことだ。

新卒向けハタラクティブ

無料でES、面接対策。びっくりするほど受かるようになると評判も高い。

ハタラクティブのようなサービスを使えば就活のプロが親身になって相談に乗ってくれる。改善するべきポイントを無料で教えてくれるので簡単に自分が犯しているミスを修正することができる。

業界、職種にこだわりすぎる

君は教わったはずだ。

 

就活は情報戦です。
その情報はネットに転がっているので、できる限り早く使える就活情報サイトを見つけてください。
僕は、Unistyleで行きたい企業の情報をめちゃめちゃ入手できました。 今のうちに熟読して、早めに他の就活生と差をつけてください。
就活は先手必勝です。
選考内容の充実度は一番。内定者の詳細なアドバイスと戦略が見れる。他の就活生は見てるのでこれを見ないリスクがでかすぎる。

就活生によく読まれている記事

1

  テストセンターの答えを受験者に教えないシステムは、誰にメリットがあるの?っていう話なんだけど、そのせいで悩む就活生がたくさんいるので考察してみよう。 つまり、どのようにSPI(テストセン ...

-就活コラム

Copyright© SPIの高得点目安と対策方法 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.