印刷

共同印刷の選考内容と対策まとめ!人当たりの良さが重視されている?

投稿日:

共同印刷は総合印刷の会社です。出版印刷や商業印刷がメインの事業となっています。しかし近年ではネットの普及により紙媒体が衰退。それに伴って多角的な事業展開を進めています。

 

情報メディア分野にも進出し、データプリント事業やメディカルの分野にも進出を果たしています。またICカードを手掛けるなど幅広い事業展開を行っています。

 

従来の印刷技術に付加価値をつけることで新たなサービスを生み出してもいます。常に新たな価値を探し、探索、創造していけるのが共同印刷の強みでもあります。

ちなみに僕は就活生時代よくUnistyleを読みながら戦略を練っていたのでもしも参考になれば。結局、内定者たちのアドバイスを見て真似するのが一番突破確率が上がります。

選考内容の充実度は一番。内定者の詳細なアドバイスと戦略が見れる。他の就活生は見てるのでこれを見ないリスクがでかすぎる。

共同印刷の求める人材像

 

共同印刷はHPで求める人材像について公開しています。それは「ビジョンの実現に向けて未来を創り出せる人」です。

 

ここでのビジョンとは「強みを活かし事業領域を拡大して利益を創出する」。そして「あらゆる関係者から評価され信頼されるとともに、社員にとって働く魅力にあふれた躍動的な企業」となることです。

 

共同印刷では従来の印刷技術をベースに成長を続けてきました。つまり初心に立ち返りながらも常に成長を目指し、利益を獲得していけること。社員同士やクライアント、世間など全ての人に信頼される誠実さがあることが大切になります。

 

また新たな強みを見つけるためには漠然とした意識ではいけません。しっかりと問題意識と広い視野を持って物事を見つめ、考えていくことが必要になります。

 

そしてそれらを他者との良好な関わり合いの中で築いていかなければなりません。事業の拡大や利益の創出をしても他人と衝突しないコミュニケーション能力の高さ。人当たりの良さも共同印刷の求める人材像の一つだと言えます。

ESで通りやすい内容

 

共同印刷の2017年卒のESは質問数がかなり多くなっています。質問は志望職種。興味のある分野。志望業界。学生時代に取り組んだこと。あなたを表すキーワード最大3つとそのエピソード。志望動機と入社後に実現したいことなどです。

 

興味のある分野については印刷業界はもちろんのこと共同印刷が関係している業界についても書くといいでしょう。印刷業界が第一志望ではあるが、それらの業界にも関わった仕事がしたいというアピールができます。

 

学生時代に取り組んだことは社会貢献した経験があればそれについて書きましょう。社会貢献の経験を書くことで誠実さをアピールすることができます。ボランティアなどがベストですが、なければアルバイトなどでも構いません。

 

またアルバイトの経験は珍しいものでなくても充分にアピールは可能です。特に飲食店などであればコミュニケーション能力をアピールできますのでお勧めです。

 

自分を表すキーワードについては誠実、積極的、人が好き、向上心が強い、視野が広いなどを中心に書きましょう。求められる人材像に照らし合わせて書くことでより高評価を得やすくなります。

 

3つ書ければそれに越したことはありませんが、無理なようであれば多く書く必要はありません。一つに集中して詳しく書いてもいいでしょう。大事なのは無理に書こうとして中途半端にならないことです。エピソードが特になく、中身が薄くなりそうであればきっぱりと書くのをやめましょう。

 

志望動機については共同印刷でなければならない理由を探して書きましょう。印刷業界は大手2社が業界売上の半分を占めています。それらと比較してなぜ共同印刷なのか差別化して書くようにしましょう。

 

実現したいことは最終的には人のためになることを書きましょう。自身のスキルアップでも構いませんが、社会を良くするなどの方が好感度が高いです。

 

選考情報(面接の詳細)

 

2017年卒の共同印刷の選考フローはES、WEBテスト、GD、面接が2回です。WEBテストは計数、言語、性格診断の玉手箱方式です。事前にしっかりと勉強をしておきましょう。

 

GDでは低迷する旅行業界を盛り上げるための企画を3つ提案するというお題でした。印刷業界はパンフレットなどでも旅行会社と関係がありますし、その他の分野でも関係する業界は多いです。全てを網羅するのは難しいですが、色々な業界を見て知識を深めておきましょう。

 

1次面接は個人面接で、基本的にはESの深掘りがされます。またアルバイト経験や趣味や特技など幅広く聞かれるので注意が必要です。アルバイトは経験がある人はその内容を。経験がない人はなぜアルバイトをしなかったのかその明確な理由も準備しておきましょう。

 

最終面接も同様に個人面接です。質問は長所や今まで頑張ってきたことなど、自身についてポジティブに深掘りがされます。その他は1次と同様にESの深掘りが中心になります。

 

内定の連絡は当日中で、面接の結果についても基本的には当日中です。とにかく結果の連絡は早いです。

最後に選考のポイント

 

共同印刷は出版印刷、商業印刷を軸に幅広い事業展開を行っている企業です。ネットの普及により印刷業界は低迷傾向にありますが、その中でも成長を続けています。

 

成長の要因は多角的な事業展開です。印刷業界に留まらず、様々な分野にも進出しています。また従来の技術に付加価値を付ける新たな価値を創造する姿勢も成長の要因の一つです。

 

共同印刷は達成すべきビジョンがあり、そのビジョンを達成できる人材が求められています。その人材とは強みを活かして利益を創出できること。そして様々な人に誠実である人です。

 

それらを達成するためには積極性と向上心、そして高いコミュニケーション能力が必要です。面接では人当たりの良さや挑戦する姿勢を示すことが内定への近道だと言えるでしょう。

あと付け足しですが、企業選考の内容は内定者が述べている内容をよく学んだ方が良いので、Unistyleなどに登録して熟読するようにしてください。

就活の大成功を祈っていますm(_ _)m

選考内容の充実度は一番。内定者の詳細なアドバイスと戦略が見れる。他の就活生は見てるのでこれを見ないリスクがでかすぎる。
注目就活は内定者からの情報が一番正確で役立つ→Unistyleで内定者のアドバイスを読む34,5463人が参考にしました。

就活生によく読まれている記事

1

  今年も就活の季節がやってきました。 2017年は売り手市場でした。 2018年もそうなることが予想されてます。 なので、相変わらず就活生にとっては有難い年になっています。19卒のみんな、 ...

2

  テストセンターの答えを受験者に教えないシステムは、誰にメリットがあるの?っていう話なんだけど、そのせいで悩む就活生がたくさんいるので考察してみよう。 つまり、どのようにSPI(テストセン ...

3

19卒の方、こんにちは。この記事では「とりあえず就活やるか」と思ってくれた大学3年生や院生に向けて来る2018年の流れを書いてみようと思います。そんな記事は割と巷にありふれているんですが、僕なりの辛辣 ...

4

就活生の皆さん、こんにちは。就活を始めるにあたってはまず「就活サイトに登録しよう!」と思っている方も多いのではないでしょうか。マイナビやリクナビの定番を登録する人は多いと思いますが、それ以外にも数多く ...

-印刷

Copyright© 就活の名人 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.