旅行

JALの選考内容と対策まとめ

投稿日:

JALは空運業界のリーディングカンパニーであり、昨年の売上高は1兆3366億円と、ANAに次ぐ国内2位の業績を誇っています。

 

各社が開催する就職人気企業ランキングでは常に上位5位以内に入るなど、就活生からの人気が高い企業だと言えます。

 

JALは2010年に経営破綻をしたことは記憶に新しいでしょう。しかし、その後稲盛和夫会長の指導の下、経営再建に成功して、またANAと双璧をなす存在として復活しています。

 

その経験から、JALの強みは経営破綻からの再生を見事に果たしたJALの社員が、利益を出せる組織を作り上げるためのノウハウと、構造改革案を持っているという点です。また、JALの「こだわりの品質」も強みの一つと言えるでしょう。

 

今回は、JAL(CA)の選考内容とアドバイスについてご紹介します。

 

  1. JALの求める人物像

 

JALの客室乗務員に求められる能力は以下のように紹介されています。

 

・心

・基本品質(知識と技量)

・感知力・人間力

 

「感知力・人間力」とは、一人ひとりの気づきや感性を活かしてチーム一丸となってフライトをつくり上げていく力だと考えられています。フライトは整備士、客室乗務員、パイロット、グランドスタッフがチーム一丸となってこそ安全に達成できるものです。このチーム力は一人一人が相手を思いやることで強くなるものです。

 

また、「基本品質」とは、安全とサービスについての知識や技量です。客室乗務員にとって、知識や技量はお客様に満足頂くサービスを提供する上で欠かせない要素です。

 

そして、これらすべての土台となるのが「心」であると考えられています。お客さまの安全を守り、「次もJALに乗りたい」と自然に思っていただけるような気持ちの通い合うサービスを実践するためには、素直で美しい心が大切であり、最も求められるものでしょう。

 

  1. 選考情報

 

  1. ES

 

・あなたがこれまでに特に力を注いできたことを3つあげてください

・3つのうち1つを選択し、「なぜ力を注いだのか(理由)」「何を目指し、どのように挑戦したのか(目標・行動)」「何を実現したのか、そこから何を学んだのか(結果)」の順で記入してください。【7行】 ・夢をかたちにするために、あなたが大切だと思うこと、また、日々実践していることを理由とともに記入してください。 ・あなたがJALの客室乗務員を志望した理由と、JALで実現したいことを具体的に記入してください。

 

JALはESでかなり人数を絞り込む傾向があるようです。

 

そのため、周りの人にも見てもらい、添削を重ねて精度の高いESを提出しましょう。JALはお客様志向を大切にし、客室乗務員にはお客様を大切にする心を求めています。

 

そこでエピソードとしては、自身のホスピタリティ精神を表すものが好ましいでしょう。また、英語力も必要な資質となるため、異文化交流などのエピソードがあればアピールポイントになるでしょう。

 

また、客室乗務員としてのバイタリティも見ています。夢を実現するためにどのような手段を使い、どのような過程を歩むかという質問でバイタリティを測るようです。一つの例としては、国際線の客室乗務員として活躍するために、日々英語の勉強に取り組んでいる、なども有効でしょう。

 

JALの筆記試験はSPIで専用試験会場で受験する形式です。

 

2.1次選考(グループディスカッション)

面接形態: 企業2名 対 学生6名

 

所要時間: 30分

 

内容: テーマは「一生懸命だけど仕事が遅い後輩にどう対応していくか」です。 「A:見守る」「B:アドバイスして助ける」の選択肢から、各自自分の意見を選択します。

 

はじめに、各自30秒で意見を求められます。その後15分で議論を行います。

GD終了後、メンターから学生に対しての質問が2個(GDに関する質問・サービスに関する質問)あります。

主な質問は ・先輩と意見が食い違ったらどうするか ・アドバイスした後輩がいうことを聞かなかったらどうするか ・大人数で意見がまとまらない時にどうするか ・意見がまとまったときに、反対意見を出す人がいたらどうするか ・客室乗務員になった時、どのようなサービスをしたいか ・普段大切にしていることは何か ・アルバイトで学んだことを、仕事にどう活かせるか ・いままで受けた最高のサービスはなにか
です。

対策: 入室から退室まで、客室乗務員としてのふさわしい振る舞いができているかどうかがポイントです。「笑顔」「礼儀作法」「身だしなみ」「座り方(ちょっとななめに、椅子は3分の1)」など、徹底的に意識しましょう。

エアラインスクールに通っていない場合は、CA受験用の雑誌(例.エアステージ)を読み、勉強したほうがいいでしょう。

話すときの声のトーンも評価されるポイント玉と言えます。エアラインスクールの講師曰く「声のトーン・テンポも意識したほうがいい、機内で話すことをイメージさせられるかも見ている」ようです。

言葉遣いや話し方1つ1つにも注意を払いましょう。

質問に対しては、話したいことを簡潔にまとめて回答しましょう。

「先輩と意見が食い違ったら」という質問に対しては、「互いの意見を伝え合って、話し合いの時間を設ける。なぜなら高校時代の部活動で〜」というように、過去の経験をもとに話すように心がけると高評価に繋がるでしょう。

3.2次選考

面接形態: 企業2名 対 学生3名

所要時間: 30分

内容:

【個人への質問】アルバイトをしているか、アルバイト中に怒られたことあるか、どうしたらお叱りをうけないか、それはCAとして働くならどうなのか、どうやって共有するのか、人と話すときに大切にしていることは何か

【英語の質問】 Where did you live?

How did you come here?

How did it take? You are not tired?

【共通の質問】 破綻したJALで働くことに不安はないか、ご家族はそれを不安に感じないのか、JALのCAになるにあたって、これから学ばないといけないと思うこと

 

対策: JALで働くことへの不安がないかどうかは必ず聞かれます。おそらくこの質問で学生の志望度を測っています。

 

ANAは2013年から正社員登用しており、JALとANAの両方の内定をもらった人はANAに流れる人が多かったことから、志望度を見極めている傾向があります。

しっかりと準備をして、落ち着いて答えられるようにしましょう。

 

また、英語での質問もありますが、基本的な質問ばかりです。疑問詞をしっかり聞いて、質問を解釈するのに時間がかかってもいいので平易な答えを心がけましょう。

 

  1. 最終選考

 

面接形態: 企業3名 対 学生1名

所要時間: 5時間(健康診断を含めて)

 

内容: 今の心境はどうか、普段緊張するタイプか、就活とおして学んだこと、成長したことは何か、自分の短所を2つ特技に関するエピソードはあるか、お酒の知識も覚えることになるけど大丈夫か、他にCAの内定もらっているかどうか、もしJALから内定をもらったらどうするか
対策: 非常に厳かな雰囲気で行われます。これまでと同様、客室乗務員としてのふるまいはかなり意識しておいたほうがいい。

JALの最終は半分程度落とす傾向があり、意思確認の面接ではないので、その上で面接に臨みましょう。

「内定を出したら、本当にうちにくるのか」という点が最も厳しくチェックされているため「JALがいい理由」をしっかりと準備する必要があります。また、他社選考状況については正直に話しても問題ないです。

3.選考のアドバイス

JALの面接では、求める人物像と同じようにホスピタリティ精神が重要視されます。

これは、お客様に最高品質のサービスを提供するために自分は何ができるかを考え、実行する心とバイタリティが必要です。

面接では自分を取り繕うのではなく、素直な心で面接官と向き合いましょう。また、客室乗務員は接客業ですので明るくハキハキと、機内で働いているイメージを与えられるように声を張って面接に臨みましょう。

また、JALは経営破綻をしてそこから再生したということについて面接で複数回質問されるようです。そのため、経営破綻を通じて何が変化したのかや自分はどのように会社に貢献していきたいのかを本やホームページを読んでしっかり学習し、考えて面接に臨むと効果的です。

また、内定者にはエアラインスクールに通って選考対策を行う学生が多くいます。エアラインスクールに通っていない学生は、エアステージなどの雑誌を読んで客室乗務員の選考対策に役立てましょう。

就活は情報戦です。
その情報はネットに転がっているので、できる限り早く使える就活情報サイトを見つけてください。
僕は、Unistyleで行きたい企業の情報をめちゃめちゃ入手できました。 今のうちに熟読して、早めに他の就活生と差をつけてください。
就活は先手必勝です。
選考内容の充実度は一番。内定者の詳細なアドバイスと戦略が見れる。他の就活生は見てるのでこれを見ないリスクがでかすぎる。

就活生によく読まれている記事

1

  テストセンターの答えを受験者に教えないシステムは、誰にメリットがあるの?っていう話なんだけど、そのせいで悩む就活生がたくさんいるので考察してみよう。 つまり、どのようにSPI(テストセン ...

-旅行

Copyright© SPIの高得点目安と対策方法 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.