SPI

SPIの非言語問題の練習にオススメなアプリを紹介してみようと思う

投稿日:

SPI対策に励んでいる就活生のみなさん、こんにちは。毎年優秀な就活生の多くがSPIを舐めすぎて 面接まで進めずに散っていきます。ESが完璧でもSPIがボロボロになってしまうと地頭が悪いと評価されてしまう世知辛い世の中なのです。

とはいえ、みなさんのことだからさすがに参考書の一冊や二冊は買って対策に励まれていると思います。とはいえ、そこまで練習問題もないので、物足りないと思っている方も多いかもしれません。また、SPIの受験締め切りが近づいて1秒も無駄にできない状況にあるかもしれません。

何か効率よくSPIの非言語を勉強できるアプリはないものか探しているのではないでしょうか。なので、この記事ではSPIの非言語問題を解くのにおすすめなアプリをご紹介させていただこうと思います。

【Start就活

  • 最強のSPI対策
  • 優良就活サイトの管理
  • 企業の選考情報の見逃しがなくなる

就活を成功させたい就活生に絶対にオススメの就活サイトです。

Start就活は正答率が出る

SPI対策のアプリは無限にあるわけじゃないんですが、僕の現役の頃に使っていたアプリを紹介できればと思ってます。まず一番オススメなのは就活を有利に【Start就活】です。これがオススメな理由は、

ジャンルごとに正答率が出る。

というところです。これ結構便利です。というのも、推論、損益算、確率などなど非言語といってもジャンルがあるんですがこのアプリで練習をしていると、それぞれどこが弱いかが一目瞭然で分かるようになります。

なので、正答率が低いところを集中的に対策していけばSPIの点数を効率よくあげていくのが可能になるわけです。SPIは非言語、言語合わせると問題出題範囲がやけに広いので、全部を対策しているといくら時間があっても足りなくなってしまう。こういうアプリで正答率を出して、どこが得意でどこが不得意なのかを調べれば、時間を大幅に節約することができます。

正答率を出してSPI対策を効率よく始める

StudyPro

さてさて、このアプリも人気です。レベル別に問題が分類してあるので、初めてSPI対策をする人から、参考書でがっつり対策して居る人まで幅広い方にオススメできます。また学習の記録をセーブしておくことができるので、自分がどこをやって、どこをやっていないのかが丸わかり。

SPIが苦手な箇所を後回しにしがちです。

後でしっかりとやればいいんですけど、就活が忙しすぎて苦手な箇所を結局やらないで終えてしまうことも多々あります。そうなるとSPIで散々な点数を叩き出してしまうのはよくある話です。日々の学習状況を把握しながら、コツコツとやるのが好きな方にはオススメです。

若干問題数が少ないのですぐに終わってしまうのが難点です。

速効内定

このアプリの口コミって釣りじゃね?って思うぐらい明らさまに褒め称えている口コミが多いですが、確かにSPI対策ができるアプリであることには変わりありません。何より問題数が多い。400問は参考書よりも全然多いです。結局SPIは慣れの部分も多いので、どれだけ問題数を多くこなすかという戦いにもなってきます。

SPIは問題の使い回しも大変に多いので、問題を解けば解くほど「あ、これ解いたことある」ってデジャブモードになりやすいです。デジャブがあれば見た瞬間に解けるので、その分有利になるわけです。これは問題をこなした奴の勝利だよね。アプリの中では一番問題数が多いのでオススメです。

まとめ

一応、SPIをアプリで解くメリットをまとめてみると、

  1. 空き時間にコツコツとできる。
  2. データとして正答率やどこまでやったかが分かる
  3. 無料

です。金欠で時間のない就活生にとっては良いこと尽くし。今回紹介したアプリの特徴をまとめてみると、

Start就活→どの分野が得意で不得意なのかが分かる

StudyPro→SPIの学習状況がわかる

速効内定→圧倒的な問題数

順番的には、Start就活やって非言語の得意不得意分野を見つけてから、速効内定で不得意の問題解きまくるみたいな流れがベストです。満遍なくやりたい人で時間がある人はStudyProでコツコツやっていくのがおすすめ。

 

【Start就活

  • 最強のSPI対策
  • 優良就活サイトの管理
  • 企業の選考情報の見逃しがなくなる

就活を成功させたい就活生に絶対にオススメの就活サイトです。

就活生によく読まれている記事

1

  今年も就活の季節がやってきました。2017年は売り手市場でした。2018年もそうなることが予想されてます。なので、相変わらず就活生にとっては有難い年になっています。19卒のみんな、おめで ...

2

  テストセンターの答えを受験者に教えないシステムは、誰にメリットがあるの?っていう話なんだけど、そのせいで悩む就活生がたくさんいるので考察してみよう。 つまり、どのようにSPI(テストセン ...

3

19卒の方、こんにちは。この記事では「とりあえず就活やるか」と思ってくれた大学3年生や院生に向けて来る2018年の流れを書いてみようと思います。そんな記事は割と巷にありふれているんですが、僕なりの辛辣 ...

4

就活生の皆さん、こんにちは。就活を始めるにあたってはまず「就活サイトに登録しよう!」と思っている方も多いのではないでしょうか。マイナビやリクナビの定番を登録する人は多いと思いますが、それ以外にも数多く ...

-SPI

Copyright© 就活の名人 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.