食品

江崎グリコの選考まとめと、突破する奴の特徴やコツをまとめてみた

投稿日:

江崎グリコは菓子、加工食品の分野で業界を牽引する大手食品会社です。特に菓子の分野では圧倒的な知名度、ブランド力を誇り大人から子供まで幅広く愛されている商品を数多く販売しています。

 

また加工食品や乳製品などの分野にも強く、食品だけでなく育児用の粉ミルクなど幅広い事業展開が売りです。様々な分野で事業展開をしていることも企業の商品や認知度を高めている要因とも言えます。

 

またコンビニのプライベートブランドが、企業の商品を圧迫する中で、変わらず売り上げを伸ばしてい商品も存在します。多くの食品企業が圧迫を受けている中、安定して売り続けることができるのは、ブランド力だけでなくその品質の高さにあります。

 

知名度やブランド力に満足することなく、常に改善を目指し品質を高めているのがグリコの強みであると言えます。

ちなみに僕は就活生時代よくUnistyleを読みながら戦略を練っていたのでもしも参考になれば。結局、内定者たちのアドバイスを見て真似するのが一番突破確率が上がります。

選考内容の充実度は一番。内定者の詳細なアドバイスと戦略が見れる。他の就活生は見てるのでこれを見ないリスクがでかすぎる。

江崎グリコの求める人材像

 

食品業界は市場のニーズの変動が激しい業界です。経済や社会の変化に伴いその市場は変化を続けるので、時代を先読みし、行動していくことが求められます。食品業界全体としては常に向上心を持ち、積極的に行動できることが大切になります。

 

またグリコはHPで求める人材像について公開しています。グリコの採用メッセージは「Glicoコアバリューを体現しているような人財」です。

 

Glicoコアバリューとはグリコが将来の実現に向けて定めたビジョンです。内容をまとめると常に成長を続け革新を続けられること。個性とリーダーシップを発揮できること。多様性を受け入れ、協同して目標を達成できることです。

 

お互いの個性を尊重しながら、自らも個性を発揮し、時代を切り開いていく人をグリコは欲しています。

ESで通りやすい内容

 

グリコのESの質問にはそれほど変わったものはありません。基本的にはスタンダードな質問ばかりです。2018年卒のESの質問は、コースを選択した理由。学業、ゼミ、研究室で取り組んでいる内容について。学生時代に最も打ち込んだこと。学生時代に周りを驚かせたこと、自身の役割や関わり方などです。コースによっては留学の時期やそこでどんな経験をしたのかを聞かれる場合もあります。

 

グリコでは個性を重要視していますが、個性だけではなく、しっかりとした実力を示すことも求められます。そのため学生時代に打ち込んだことや学んだことについて焦点が当てらています。

 

自分の個性をPRしつつも、自身の実力、実績についてもPRするバランスが大切になります。またバランスを考えなければならない点は他にもあります。それはリーダーシップと協調性です。自ら人を引っ張っていく力と、周囲の人と協同で何かをすることは相反する力のように思えますが、両方を上手くアピールしなければなりません。

 

両方をアピールするためのキーワードは受容力、包容力です。他の個性を認め、受け入れていくリーダー像を示すことが出来ればかなり高評価になります。何かでリーダーシップを発揮した経験があるなら、メンバーの個性を伸ばすためにどう工夫したかなどを書くと良いでしょう。

 

重要なのは個性と熱意です。この二つをしっかりとアピールし、未来を切り開いていくことができる人材であることをアピールしましょう。

選考情報(面接の詳細)

 

グリコの採用試験はコースによって若干の変動があります。また筆記試験などが多いのも特徴の一つです。

 

主な試験の流れはES、筆記試験、1次面接、2次面接、最終面接ですが、各面接の日にも筆記試験があります。また面接は合計4回行われますが、人によっては2次の日に2回など変則的な場合もあります。筆記試験では学力や性格テスト、時事問題、一般教養など様々ですので、早めの対策が必要になります。

 

1次面接は1対1で志望動機や自己PRなど基本的な質問になります。和やかな雰囲気で進みますので、緊張せずに伸び伸びと個性を発揮することが大切になります。

 

2次面接では集団面接で学生3人に対して面接官は2人です。質問も特に変わったものはなく、学生時代頑張ったことなどESから深掘りされることがほとんどです。事前にESを見直して準備することが大切です。

 

3次面接については2次面接の日に行われる、あるいは別日を設けてになります。テーマが経済、食品、スポーツなど3つに分けられ、それぞれについて深掘りされた質問がされます。幅広いジャンルを網羅しておく必要があるので、一夜漬けではなく事前に情報を収集しておくことが大切です。就活中は特に意識して新聞やニュースを見るようにしておきましょう。

 

最終面接は学生1人に対して面接官5人です。大人数のため緊張度の高い空間ですが、面接自体の雰囲気は和やかです。質問も特に変わったものはなく、入社に対する簡単な意思確認がされます。

 

面接は全て和やかな雰囲気で進みますので、緊張せず自分を表現することが大切です。企業としても学生の本質が見たいので、臆することなく自己表現をしていきましょう。

 

内定の連絡については当日、あるいは数日以内です。面接の結果についても同じで、基本的に連絡は早いようです。

 

最後に選考のポイント

 

グリコは圧倒的な知名度とブランド力を有しながら、今なお成長を続け、改革を続けている企業です。現状に満足することなく常に上を目指し、何事にも積極的に取り組んでいくことが大切になります。

 

食品業界は成長を続ける業界です。市場は変化を続けているので、その波に乗り遅れず、自ら波を作っていける人材が必要です。グリコも例にもれず、そのような人材を求めています。

 

自らの力で未来を切り開き、改革を進めていくことが大切です。個性を充分に発揮し、また他とも協同していけることが重要になります。様々な能力が必要とされますが、大事なのはやはり熱意です。この会社で働きたいという熱意を伝えることが内定への近道だと言えます。

あと付け足しですが、企業選考の内容は内定者が述べている内容をよく学んだ方が良いので、Unistyleなどに登録して熟読するようにしてください。

就活の大成功を祈っていますm(_ _)m

選考内容の充実度は一番。内定者の詳細なアドバイスと戦略が見れる。他の就活生は見てるのでこれを見ないリスクがでかすぎる。
注目就活は内定者からの情報が一番正確で役立つ→Unistyleで内定者のアドバイスを読む34,5463人が参考にしました。

就活生によく読まれている記事

1

  今年も就活の季節がやってきました。 2017年は売り手市場でした。 2018年もそうなることが予想されてます。 なので、相変わらず就活生にとっては有難い年になっています。19卒のみんな、 ...

2

  テストセンターの答えを受験者に教えないシステムは、誰にメリットがあるの?っていう話なんだけど、そのせいで悩む就活生がたくさんいるので考察してみよう。 つまり、どのようにSPI(テストセン ...

3

19卒の方、こんにちは。この記事では「とりあえず就活やるか」と思ってくれた大学3年生や院生に向けて来る2018年の流れを書いてみようと思います。そんな記事は割と巷にありふれているんですが、僕なりの辛辣 ...

4

就活生の皆さん、こんにちは。就活を始めるにあたってはまず「就活サイトに登録しよう!」と思っている方も多いのではないでしょうか。マイナビやリクナビの定番を登録する人は多いと思いますが、それ以外にも数多く ...

-食品

Copyright© SPIの高得点目安と対策方法 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.