就活メイク

就活のアイラインはどうする?現役美容が使い方を徹底解説!

投稿日:

「目は口ほどに物を言う」と言われるように、目元は表情を作ります。人は、ぼんやりした目元より、意志のはっきりした目元の方に惹かれるのは事実。今、就活でアイラインを入れていないという方は取り入れて損はないはずです。
目元に線を書いていくので慣れていないととても恐いと思いますし、線がガタガタになることもあると思います。
でも、アイラインはタイプがたくさんあるのでご安心下さい!
それぞれのタイプの良い点、良くない点を列記しましたので、使ってみたいタイプを選んで下さいね!

就活で使うべきアイラインのタイプ

ペンシルタイプ

 

http://www.e-slowlife.jp/shopdetail/000000000298/

アイラインが引きやすく初心者におすすめ。芯の硬さによって線の太さが変わるので自分の好みのタイプを見つけやすい。芯が柔らかいものは失敗してもぼかせるので何度でも修正可能。

あまりメイクに自信がなかったり、失敗したくない人にはペンシルタイプを面接やESの写真で使うようにしましょう。

一方、芯が硬いものだとなかなかアイラインが引けない。また、目の形にもよるが、芯が柔らかすぎると滲む恐れがある。鉛筆タイプだと削る手間がある。繰り出し式だと途中で芯が折れる恐れがある。

リキッドタイプ

艶が良く発色が良い。持ちが良い。線が滲みにくいのでしっかり線が残る。筆の太さによって線の太さを調節できる。筆先を利用して目尻の跳ね上げラインのカーブがうまく引ける。
一方、すぐ乾くので失敗したらなかなか取れない。ゆえに初心者は難しいとされている。
筆先が硬くなったり割れたりするので、使用後はティッシュでふくなどお手入れした方が良い。

ジェル/クリームタイプ(ここではポットタイプについて紹介)

ペンシルとリキッドの中間。液が柔らかいので描きやすい。液の量を自由に調節できるので濃淡の調整も可能。
一方、乾くのに時間がかかるので、乾ききる前に触るとよれる恐れがある。筆を別に保管する必要がある。ポットの液をすくうので筆の劣化が早い。

実際就活でアイラインは必要?

意志のはっきりした目力を演出するので、就活でも使った方が良いでしょう。
ただし、不自然な目尻跳ね上げラインやタレ目ラインを入れるのではなく、自然に目力をつけられるような使い方が良いと思います。
目の形関係なく、一般的に目力をつけるアイラインの入れ方は、「まつ毛の隙間をアイライナー埋めていく」というものです。

まつ毛の隙間が見えると間の抜けたようなぼんやりした印象にどうしてもなってしまうので、この隙間を埋めるだけでしっかり目のフレームが強調され目力を出すことができます。
あとは、顔立ちや目の形やなりたいイメージでアイラインの長さ・太さ・形を選んでラインを引いていきます。

その他、アイラインは時間が経つと目の下に滲むこともよくあると思います。滲みの原因は油分です(汗の水分もありますが。。アイラインがとれるぐらいの汗なら化粧直しした方が良いです)
この油分を残さずサラサラにした後に、ラインを引くと大分滲みが軽減されます。
・ファンデーションやパウダーで瞼と目の下の際もおさえてサラサラにする。皮膚のうすいまぶたにファンデーションやパウダーを付けすぎるともろもろになってしますので少量で大丈夫です。あくまでもスポンジやパフに残ったものでおさえる程度。

・ハイライトアイシャドウで、瞼全体をブラシで塗って、目の下の際にも入れます。目の下の際は筆でラインのようにしていれると、目の白目がキレイに見えるのでおすすめです。

・アイラインの上にベースの濃いアイシャドウを重ねる。ここでいうベースとは、アイシャドウをグラデーションで入れるとしてその一番濃いベースの色を指します。例えば、ダークグレーやブラウン、締め色となるネイビーなど。就活だと、ブラウン系が多いかと思いますが、この濃いベースのアイシャドウを重ねることで、アイラインを密着させる効果があります。
(アイシャドウも密着させる相乗効果もあります!)

また、アイラインを失敗してガタガタになったとしてもアイシャドウを重ねるときれいにぼかすことができます。

アイシャドウでアイライナーをぼかすと、優しい顔立ちにもなるので、第一印象が女性らしく温かくなります。就活ではおすすめのやり方です。
是非試してみて下さい!

 

一重の時の使い方

一重の方は、まつ毛の生え際が瞼で隠れてしまうので、細いアイラインだと目を開いた時に、ラインが見えなくなります。ですので、気持ち太いラインでも大丈夫です。目を開けた時に、どの程度のラインが見えるかを確認しながら調節していきましょう。
また、一重の方は、目尻ラインを長くすることで、長所の切れ長を活かして涼し気で上品な目元を作ることができます。アイラインを太めに描いても派手にならないので、黒・茶だけでなく、ネイビーやボルドーなど色々なカラーのアイライナーを楽しめるのも一重ならでは。目を開けた時と伏し目にした時で、目元のアイラインの太さが変わるので表情豊かな目元を演出できます。
(残念ながら、アパレル業界以外の方は、カラーライナーは就活以外の場でつけた方が良いと思いますが、その場合、就活のない日に気分転換でつけると良いかもしれません)

 

おすすめの色

黒色か茶色が無難です。顔立ちやなりたいイメージにもよると思いますが、きりっとさせたいのであれば黒色、柔らかい雰囲気を出すのであれば茶色が良いでしょう。
また、上記②でおすすめしたアイライン+アイシャドウのやり方だと、アイシャドウと色を合わせるのもおすすめです。
例えば、アイシャドウベースが茶色であれば、アイライナーも茶色で揃えると絶妙なグラデーションができるし、アイシャドウベースが白に近い薄いパールベージュであれば黒色アイライナーで引き締めることもできるので色々な組み合わせができます!

 

おすすめのアイライン

まつ毛の隙間を埋めるだけで十分ぱっちり目になれるという事をお伝えしましたが、目の形をもっと際立たせたいということで、目の下ラインや囲みラインを入れたいという方もいらっしゃると思いいます。ただ、目の下ラインや囲みラインはやや挑発的かつ個性的な印象を与えてしまうのでできれば止めておいた方がよいです。就活ではより学生らしいナチュラルな印象が一番好まれるからです。

一重の方には、アイライン太めをおすすめしましたが、他の目の形の方には、目の幅の2分の1か3分の1ぐらいの長さで目尻側にアイラインをなぞるアイラインをおすすめします。自然に目力がプラスされますのでぜひ試してみて下さい!

以上、いかがでしたか?
アイラインは慣れないと引くのが難しいので、敬遠される方も多いと思いますが、目のフレームを変えられるなんて、よく考えたらメイクの醍醐味だと思います。
プチプラブランドで良いアイライナーが多く出ているので、ご自身のお気に入りを見つけて下

注目第一志望企業に内定したESを見ておこう→Unistyle34,5463人が参考にしました。

注目大手企業からスカウトが届いて内定確率UP→キミスカ21,465人が参考にしました。

注目SPI対策はアプリで。正解率が出るのは→【Start就活】54,953人が参考にしました。

就活生によく読まれている記事

1

  今年も就活の季節がやってきました。 2017年は売り手市場でした。 2018年もそうなることが予想されてます。 なので、相変わらず就活生にとっては有難い年になっています。19卒のみんな、 ...

2

  テストセンターの答えを受験者に教えないシステムは、誰にメリットがあるの?っていう話なんだけど、そのせいで悩む就活生がたくさんいるので考察してみよう。 つまり、どのようにSPI(テストセン ...

3

19卒の方、こんにちは。この記事では「とりあえず就活やるか」と思ってくれた大学3年生や院生に向けて来る2018年の流れを書いてみようと思います。そんな記事は割と巷にありふれているんですが、僕なりの辛辣 ...

4

就活生の皆さん、こんにちは。就活を始めるにあたってはまず「就活サイトに登録しよう!」と思っている方も多いのではないでしょうか。マイナビやリクナビの定番を登録する人は多いと思いますが、それ以外にも数多く ...

-就活メイク

Copyright© 就活の名人 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.