HOME

ここは総合商社の内定を取った僕が、後輩の22卒の方たちに就活で勝つ方法を伝授するサイトです。このサイトの目的は、

  1. 就活失敗して鬱になった友達がいたので、勝てる就活の方法を一人でも多く広めたい
  2. 学歴やコネなんかなくても第一志望の会社から内定を得られるので、その方法を広めたい
  3. 就活で人生逆転できたので、そういう人を増やしたい

の3つです。僕の方法論と分析がメインになりますが、総合商社と大手広告代理店に内定取ったので、参考になるべき点は多くあると思います。というか、じゃんじゃん盗んでください。

僕の結論ですが、

  • 企業の情報収集をする
  • SPIを制する
  • 面接を制する

3つさえやれば内定は取れます。OB訪問とか自己分析は時間を使うだけで全く意味がないのでやる必要ないです。就活期間は時間がないので、とにかく必要なことに時間をかける、これがまず一番のポイントです。

このサイトでは、企業情報の収集、SPI攻略、面接攻略の3つに絞って「対策」を解説してます。ESの書き方とかクダラナイ情報は他のサイトで見てください。必勝の就活の流れに関してはしたの記事をご覧ください。一通りの流れが頭に入っていると内定までのイメージがつきやすいと思います。

参考22卒へ!2018年に向けて就活の流れをここで一旦整理してみようと思う

 

基本的に、このサイトに書かれていることが大抵の就活生が全くできてないことなので、サイトの内容を一通り頭に入れておけば第一志望の企業には入れます。

で、このサイトの基本方針なんですが、

とうことです。最新のアプリとかウェブサービスと使えば効率よく就活ができます。僕なんかスーツ着るのが嫌だったので、ほとんど家でカタカタとパソコン叩いて就活対策してました。

特に就活期間は無駄にお金がかかりますが、バイトできない人が大半です。なので無料のアプリとかで極力お金を使わないで就活を過ごしました。

最初に言っておくと僕が使ったのは3つです。

注目第一志望企業に内定したESを見ておこう→Unistyle34,5463人が参考にしました。

注目大手企業からスカウトが届いて内定確率UP→キミスカ22,465人が参考にしました。

注目SPI対策はアプリで。正解率が出るのは→【Start就活】54,953人が参考にしました。

もちろん他にも使えるサイトはあるんですが、主に上の3つを使えば周りの連中よりは相当楽に就活進められます。

 

 

 

企業分析編

企業分析はまず、選考情報から分析しましょう。

面接は何回あるのか、グループディスカッションはあるのか、SPIや独自の試験があるのかどうかなど。また、応募数や倍率などを調べておくだけで、気持ち的に「どれほど頑張らないといけないのか」の指標もできます。

選考突破の連絡日時を知っておけば精神的にも安定しますね。

このサイトでは、総合商社、広告代理店を始め日本の名だたる会社の選考情報を網羅してます。これは僕が就職する時に分析調査したもので、最新版にアップデートしてあります。

また、企業の深い部分である「企業内情」なども記載しているので、他のサイトには書いてないことも多数です。

一から調べたらバカみたいに時間がかかるのでこのサイトの情報を丸パクリしてください。

で、一応僕のサイト意外にも

Unistyle

就活ノート

とかに登録するとじゃんじゃん見れます。このサイトに載せてあるのはあくまで僕だけの例です。

でも大手のサイトに行けば内定者のESや先行情報がバンバン乗っているので量では勝てます。

問題は割と胡散臭かったり適当な情報を載せていたりするのでそこが要注意です。(上の二つは大丈夫です。みん就とかは本当に酷い)

SPI攻略編

就活対策はまずSPIから始めてください。

大抵の就活生は、自己分析→企業分析→ES→慌ててSPI対策。この順番でやってSPIで足切られます。SPIを入念にやる就活生があまりに少なすぎるということです。書類で6、7割落ちるっている事実から目を背けないでください。ほとんどがSPIの点数が足りてません。

順番的には、SPI対策・企業分析→ES→面接対策がおすすめです。SPI対策記事は下記を見てください。

参考22卒必見!衝撃のSPI(テストセンター)の高得点目安を割り出してみた!!

参考SPIで高得点が取れるオススメの対策方法を名人がまとめてみました

SPIの対策のやり方はたくさんありますが、教科書買うのは金があるので、ウェブサービスを使いましょう。

特に、就活を有利に【Start就活】はなかなかの優れもので、SPIをスマホで解けるのはもちろん、分野別に正解率が出る。

SPIはセンター試験に何点取れたか分からない仕組みになっているので、この正解率が出ると対策はめっちゃ参考になる。

22卒必見!衝撃のSPI(テストセンター)の高得点目安を割り出してみた!!

にも使い方をまとめているのでぜひ見てみてほしい。

コロナの状況で内定を効率よく取る方法

コロナによるオンライン採用の活発化により、逆求人サービスのOfferBoxが盛況になっている。

企業が家やオフィスにいながらできるオンライン採用に力を入れ出しているからだ。

だいぶここでみんな逆オファーをもらっていると聞いている。こんな時だからウェブでESを見て学生を囲いたい企業が増えているのだ。

上のように超優良企業が積極的にウェブで学生にオファーを送っているので、登録してみて欲しい。

参考良いオファーほど早くなくなってしまうので、早めに登録するのが吉。

効率よく大手優良からオファーをもらっている就活生がいる中、逆にこのサービスを使わずに家にいるのはとても損だ。

就活生によく読まれている記事

1

【22卒用】SPIテストセンター7つの高得点目安と判断基準   テストセンターの答えを受験者に教えないシステムは、誰にメリットがあるの?っていう話なんだけど、そのせいで悩む就活生がたくさんい ...

2

  本当に大企業というのは美人の割合が高い。 受付から始まり、一般職から営業に至るまで会社が大きくなればなるほど美人の質と率が上がっていきます。これはこれでどうなんだ、と思いつつ難しい選考を ...

3

コロナの影響で合説が中止になることから始まり、選考がウェブ化され、SPIまで中止になった。ここまでなるとは思ってなかったという人が大半だろう。 正直、この件で就活生の中で動揺してる人がいるが安心して欲 ...

4

追記:2020.3.10に最新verに更新。 就活をはじめる前に手始めに取りかかるようにと言われるのが、SPI試験だがesなしでパパッと踏み台企業で練習したいところだろう。 その考えはクソみたいだが正 ...

Copyright© 【21卒向け】SPIの高得点目安と対策方法! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.